どう見ても獣のnoah3
6971 views
レベルを上げて物理で殴れ
バベルの塔
タグを編集する

伝説のバベルの塔を恐れるな

エリクサーが使えない
その町で買える装備品を揃えないと進めない
そうやって石橋を叩きながらほふく前進をしてきた方、いるんじゃないでしょうか。

そんな、のあさんに近いユーザーの背中を押せたらと思い、この記事を書こうと思います。

シナリオ上の迷宮と違った特別な構成であるバベル、立ち入ることすら恐れた頃もあったと思います。

さて、そんな皆様も通常シナリオを進めながら、時には過去の迷宮に戻って魔性や伝説を攻略し、トレハンを進めているのではないでしょうか。

そう、例えば竜の谷。ドラゴンスレイヤーの入り口にあたり、ちゃんと竜対策を組んで行けば伝説だろうと単体のボス、ぼちぼち神魔を相手にする頃には怖いものではないはずです。既に攻略済みになっているのではないでしょうか。

竜の谷のボス、レッドドラゴン。バベルの塔では23Fに配置されております。取り巻きもおりますが、今更誤差でしょう。そう考えたらどうですか、伝説のバベルの塔23Fってそんなに怖いでしょうか。もう少し浅い階ではティガールやブッチャーといった序盤迷宮のボス集団もありますが、序盤迷宮ですからね。対策すら不要なのは想像がつくと思います。

さて、なんでこの伝説バベル23Fに拘っているか。難易度が説明しやすいのです。これが24Fになるとちょっと難しくなります。24F安定してるなら25Fもきっと安定して回せます。そして、「アイテムでるでる」と「ウェディングドレス」が無い時代でも、ラビチケ出撃でチケット効率プラスを達成できるのです。ラビチケ効率プラスについては別な記事もあったと思いますが、ラビチケ1枚使用して探索を行って持ちかえる報酬がラビチケ1枚以上の価値になるってことです。

流石に条件はあります。プレミア課金でプレミアタイム設定ができることや、少なくともアドオンをレア倍率に全振りしてる必要があります。

そのうえで、NPCの固有トレハン倍率、特にファウストの1.5倍を活用し、ラビチケ使用でレア倍率80倍以上程度を出せる編成を組みましょう。2隊ぐらいなら組めると思いますよ。ちゃんとレベルを上げて、真面目に装備品を持たせれば難しい事はないです。

探索時間は長いでしょう。課金状況など色々な要因に左右されますが、ラビチケ出撃状態でも4時間を越えるかもしれません。しかし、常に伝説称号敵と固定戦闘が行われ、ラビチケ出撃のため称号倍率も2倍。皆様が装備しているのそのジャイアントプレートや銀の小手といった装備品はどのあたりで入手できましたか?名工や宿っただったりしませんか?
こういった基本装備がどんどん伝説称号以上に更新されていくので、自然と27Fまで安定していきます。

レベルを上げて、今までよりちょっと称号の良い装備で固める。ラビチケの黒字化って、実はこの程度で踏み込めるんです。

攻略組とは別に、ちゃんと黒字になる隊が2~3隊、それらの稼ぎによって新たに組んだ、ギリギリ赤字かもしれない残りの隊。そうやって攻略組以外が伝説バベル23~27Fを常にラビチケ出撃している未来を想像してみてください。

もしこの状況に達すれば、体感3日に1個程度の超レアが期待できると思います。

※ラビチケ増えない方は自動売却も見直してください。黒字の話はどうしても持ちかえったアイテム全てを売却する前提ですから、引いた優良装備を売らない分はチケットレートから外れます。但し、微妙な赤字は頻繁に操作できる時に山道をチケット無しで周回するなどの補填で簡単に取り返せるし、就寝時間などで空白時間が長い時は2倍周回時間も検討してください。

この記事はどうでしたか?
👍&ツイートをお願いします!

コメント

コメントにはログインが必要です

冒険者ギルド物語2

ゲーム紹介
前作

データ

アイテム
モンスター
スキル
種族
魔造生物
職業
個性

セクレタリについて

セクレタリとは
記事構文一覧

最新の5件

おすすめ投稿

メニュー
読み込み中