★息が止まる臭いザリガニ
1954 views
装備編成論
タグを編集する

デメリットアイテムの利活用

※記事の公開後にみなさまからいただいた情報をもとに加筆修正もといブラッシュアップしております。この場を借りて御礼申し上げます。

またお会いできて光栄です、貧乏性のザリガニです。
突然ですがウンチクのお時間です。

ザリガニは雑食ですが、デトリタス食性を持つそうです。
…デトリタスって??
以下、Wikipediaより抜粋して引用します。

ザリガニ
食性は雑食性で、自然界では、主にデトリタス・水草・小魚(どじょう・メダカ・フナ)・肉(動物の死骸)など何でも食べる
デトリタス
デトリタス (Detritus) とは、生物遺体や生物由来の物質の破片や微生物の死骸、あるいはそれらの排泄物を起源とする微細な有機物粒子のこと

.
..

つまり、デトリタスは生物の遺体や排泄物などの「ゴミ」。
通常のヒトの感覚であれば忌避されるものですが、ザリガニはゴミをも食べちまうわけですね。

(ウンチクならぬウンチ食うですね。)


今回はこの「デトリタス食性」を活かしてデメリットアイテムの有効活用について考察してみようと思います。どうしたって食べれるゴミと食べれないゴミがあります。見極めていきましょう。


※はじめに

この記事は「デメリットアイテムを手に入れたけど何とか使えないかな…」といったギルドマスターに資することを目標にします。超レア壊れたが付いたりでもしたらそう簡単に諦められませんよね?
すべてを読む必要はありませんからこの記事の存在だけでも覚えて帰っていただければと思います。必要になった時にでもブラウザの検索機能を使って「一か八か!!…ダメかあ!」と調べてみて下さい。欲を言えば、何か1つでも「そんな使い方もできるんだ」なんて新しい発見があると幸いです。

当たり前のことを書き連ねて面の殻が厚いヤツだと思われるかもしれませんが、まあ気楽に参りましょう。殻の色も形も大きさもみんなそれぞれ違って良いんです。水の流れに身を任せて徒然なるままに筆を運びます。


参ります。

デメリットアイテムの利活用

アイテムの中には[無能][半減][弱点]などが付くデメリットアイテムが存在します。装備するには中々抵抗感が強く倉庫の肥やしになりがちですが、プラスが上回ればマイナスを甘受してデメリットアイテムを採用する価値があります。デメリットを無効化したり、無視したり、下がった分を他で取り戻したり、、と対処は様々ですが、デメリットとの付き合い方は大きく分けて以下の3つに大別できます。これらを意識しながらデメリットアイテムの利用、活用を検討すると良いでしょう。

  • 無効スキルでデメリットそのものを解消できるパターン
  • 既に同一のデメリットスキルを持つため重複させて影響がないパターン
  • デメリットスキルを持たせても挽回または無視できるパターン

キャラメイクで先天的に適正があるケース、アイテム装備で後天的に適正を持てるケース、またはその両方を組み合わせることも検討できます。そして、単純にデメリットを我慢したり、敵の攻撃を受ける前にワンパンしたり、、デメリットの影響が少ない迷宮を行き先に選んだり、、、とギルドマスターの采配でケアすることも考えられます。


そんなこんなを念頭に置いて、食べておいしいデメリットアイテムのために頭をひねって活用できる可能性を探していきましょう。


さて、
有象無象の数多のデメリットアイテムをひとつずつ詳しく説明するのはお互いに拷問に近いでしょうから簡潔にテンポ良く進めたいと思います。デメリットの有無といった事実確認であれば、冒険者ギルド物語2 Wikiをご参照いただくに勝るものはありません。
ついては、今回は「デメリットはありません。」ではなく「メリットが上回ります!」、「こんな使い方ができます!」を主眼に据えてデメリットアイテムの活用事例を紹介していきたいと思います。


表記も工夫してみましょう。
話が散らかってしまわないように、次のテンプレートにハメていきます。

-

★5段階評価:対象アイテム

  • デメリット
  • メリット

簡単に説明します。

使用例:キャラクターと効果
実例を挙げながら解説します。<採用実績があれば記載します。>


-

星ゼロの評価無しはアイテムそのものにメリットと言える程のスキルやステータスはありません。優秀な超レア良称号がついた場合に限り装備させても良いでしょうが、説明は可能な限りバッサと割愛させていただきます。


前置きが長くなりました。
それでは参りましょう。


デメリットを度外視しても多くのギルドマスターが採用するアイテム、その筆頭は満場一致でこちらのアイテムでしょう。

▼天駆ける戦車

★★★★★:[装備] 天駆ける戦車

  • [弱点]魔法に弱い [弱点]攻撃に弱い [半減]魔法攻撃力
  • [戦術]単騎突撃

パーティメンバー1名の物理耐性、魔法耐性と引き換えにパーティ全体の物理火力を1.3倍アップさせることができます。アタッカー以外のできるだけタフなキャラクターに持たせると良いでしょう。

使用例:パーティ全体の物理火力アップ
耐性を引き戻しやすいアンデッドマン、最初から攻撃に弱いサイボーグやオメガ、最初から魔法に弱い魔造生物(特にゴーレム)に持たせることが多いのではないでしょうか。極端な話、耐性さえ挽回できれば魔法アタッカー以外の誰に持たせても構いません。ですが、防御行動を前提にするキャラクターに持たせると死亡リスクを軽減できるのでオススメです。<[NPC]リリーナ、サイボーグ盗賊、アンデッドマン盗賊、アンデッドマン僧侶、ゴーレム戦士、ゴーレム君主>


ただいま紹介した天駆ける戦車に関連付けて、次は戦車と相性の良いオメガパーツ(特に『衣』!)を紹介しましょう。
入手難易度が高いこともありますが、あまりのデメリットスキルの数々に装備を躊躇されているのではないかとザリガニは案じています。しかし、以下をご一読いただくと考えが変わるかもしれません。(本稿のピークはここです!!)

▼オメガパーツ群

★★★★★:[装備] オメガパーツ『衣』

  • [無能]最大HP [弱点]攻撃に弱い [弱点]サンダーボルト [戦術]重装
  • [3/4]魔法に強い [-13%]魔法ダメージ軽減(%) [+15%]最大HP上昇(%) [+3%]修復機能強化

[個性]天使に祝福されし者でのキャラメイクに固有の[3/4]魔法に強いをアイテムで後天的に取ることができます。さらに神魔ローブ・中級宝石で取れる[-13%]魔法ダメージ軽減(%)も同時に取れるため装備枠の圧縮が期待できます。さらにさらに、[+15%]最大HP上昇(%)と[+3%]修復機能強化はオメガパーツ『衣』に固有のスキルで耐久アップも望めますから高く評価できます。

使用例1:サイボーグの耐久アップ
サイボーグにシンデレラフィットです。もうやめてライフはゼロよ状態のデメリットの数々ですが、サイボーグであればへっちゃらです。サイボーグはデフォルトで[無能]最大HP、[弱点]攻撃に弱い、[弱点]サンダーボルトを持ち、種族装備の常在戦場で[戦術]重装無効を保持できるのです。

お気づきでしょうか。そう、サイボーグはオメガパーツ『衣』の4つデメリットスキルを既に所持または無効化するのです。つまり、メリットである[3/4]魔法に強いと[-13%]魔法ダメージ軽減、[+15%]最大HP上昇(%)をデメリットの追加なしに恩恵だけをまるっと享受できます。

しかし、サイボーグの優れた点はこれだけではありません。真骨頂はデメリットアイテムの合わせ技です。デフォルトで[弱点]攻撃に弱いを持ちますから[装備]天駆ける戦車を抵抗感なく持たせることができます。[弱点]魔法に弱いが追加されるのであれば、さらにデメリットスキルの上乗せが検討できます。そう、[装備]緑の薬です。緑の薬を飲ませることで[弱点]ブレスに弱いが追加されますが、[3/4]攻撃に強いを取得することができます。

[3/4]攻撃に強い([個性]捨て子)と[3/4]魔法に強い([個性]天使に祝福されし者)は、通常であればキャラメイクの段階でカッコ内の個性で取得しますが、これらを後天的に取得できるのはなんとなく通(ツウ)な感じで良い気分です。ゲームの進度や行き先の迷宮、ギルドの資産と相談にはなりますが、他の装備で各種耐性を許容範囲まで引き戻すことができれば効果は絶大です。<[NPC]リリーナ、サイボーグ盗賊>
使用例2:[戦術]重装無効を所持できる[個性]使い魔所有で雇用したキャラクターの耐久アップ
[個性]使い魔所有でキャラメイクして[無能]最大HPを前提にすれば、[弱点]サンダーボルトのデメリット追加だけで前述のサイボーグと同じことができます。アンデッドマンやサイキックは実用圏内と思われます。
使い魔所有でアイテム装備可能数を増やして確保した枠に超レア緑の薬で攻撃に強いを取り戻す感覚であれば荒唐無稽ではないように感じます、、が、困ったときに試す程度で最初から無理に取りに行く必要はないでしょう。
紹介のみ:魔王城帰還パーティの劣化修復
詳細は本家筋にお任せしますが、魔王城帰還パーティでの採用があるようです。ウンコマン先生の魔王城関連セクレタリレポートをお求め下さい。


★★★☆☆:[装備] オメガパーツ『重鎧』

  • [無能]最大HP [弱点]攻撃に弱い [弱点]サンダーボルト [戦術]重装
  • [戦術]劣化修復機能Lv4

こちらも魔王城帰還パーティの劣化修復スキルの確保に採用されるようです。ザリガニは未経験なので詳細はわからず説明ができません。しかし、ユニークスキルは総じて強力です。

紹介のみ:魔王城帰還パーティの劣化修復
詳細はその道の権威ウンコマン先生のセクレタリレポートをお求め下さい。


★★☆☆☆:[装備] オメガパーツ『剣』

  • [無能]最大HP [弱点]攻撃に弱い [弱点]サンダーボルト [戦術]重装
  • [10%]防御力→HP [10%]魔法回復量→命中精度 [人間Lv50]学習能力(経験値1.6倍)

これは毛色が違いますからさわりだけにします。デメリットは解消せず直撃ですが、[人間Lv50]学習能力(経験値1.6倍)がキャラクターのレベリングに必携のアイテムです。

使用例:育成キャラクターの獲得経験値アップ
獲得経験値スキルのアイテム一揃えと金竜鱗超重鎧、八岐大蛇の鱗盾、オブシディアン、金剛障壁あたりで耐久を取り戻して攻撃行動率0%で防御に徹していれば問題ないでしょう。<育成中のキャラクター>


★☆☆☆☆:[装備] オメガパーツ『盾』

  • [無能]最大HP [弱点]攻撃に弱い [弱点]サンダーボルト [戦術]重装
  • [-13%]ブレスダメージ軽減(%) [無効]石化無効

ユニークなブレス軽減スキルと石化無効スキルが目を惹きますが、、ニッチ過ぎます。舌の根の乾かぬ内に低評価でスミマセン。入手難易度にも見合いませんし、デメリットがメリットを上回らない良い例と言えます。

使用例:石化攻撃に発狂しそうなギルドマスターの心のケア
★超レアメデューサの首を求めて霧の森・ファミリアの町を完全安定周回したい心に闇を抱えたギルドマスター以外に需要はないのではないでしょうか。


まずはデメリットアイテムの中でも採用する価値のある天駆ける戦車とオメガパーツ(特に『衣』ね!!)を紹介しました。オメガパーツ『小手』は存在を忘却して結構です。


さて、ここからはアクセルを緩めてアイテム種別ごとにのんびりとデメリットアイテムを眺めていきましょう。

▼細剣装備

-

▼剣装備

☆☆☆☆☆:[装備] 捨て身の剣
[弱点]攻撃に弱いがありますが、サイボーグなら影響ありません。

☆☆☆☆☆:[装備] 盲人の呪剣
[無能]命中精度がありますが、物理攻撃を行わないキャラクターなら装備しても良いでしょう。

☆☆☆☆☆:[装備] 狂戦士の魔剣
[[無能]防御力が致命的です。避けるべきでしょう。

☆☆☆☆☆:[装備] 仁王の剣
[無能]回避能力は避けるべきでしょう。

☆☆☆☆☆:[装備] 不死者の剣
[無能]最大HPがありますが、[NPC]クラマ、吸血鬼、サイボーグあるいは[個性] 使い魔所有のキャラクターなら影響ありません。

☆☆☆☆☆:[装備] 魔剣
[-20%]攻撃威力の増減(%)と引き換えに[8%]吸収能力Lv2を得ますが、冒険者ギルド物語2では使ったことがありません。


このあたりは魅力がありませんね。
しかし得てしてデメリットアイテムには超レア壊れたが付きやすいもの、、装備倍率によっては宝石改造によって大きなステータスを確保できる可能性があります。クローン細胞で超レアを剥ぎ取ってしまう前にそのまま使うことを一考する価値はあるかもしれません。

つづけましょう。

★★☆☆☆:[装備] 巨大剣

  • [戦術]重装
  • [1.3倍]魔物に特効 [+18%]必殺威力の増減(%)

[1.3倍]魔物に特効が唯一無二で固有のスキルです。強敵ヤマタノオロチの攻略に役立ちます。重装無効スキルを持つキャラクターであればデメリットがありません。

紹介のみ:[戦術]重装無効を所持できる物理アタッカーの火力アップ
ヤマタノオロチの攻略に定評のあるサイボーグ剣聖が代表的な活用事例でしょうか。
紹介のみ:恐ろしいヤマタノオロチをワンパンする人侍M
デメリットを無視してヤマタノオロチをワンパンする人侍M武というビルドでの採用もあるようです。詳細は絹先生の大蛇に関するセクレタリレポートにお任せします。


★☆☆☆☆:[装備] 皆殺しの剣

  • [弱点]攻撃に弱い
  • [1.3倍]人型に特効

[1.3倍]人型に特効が唯一無二で固有のスキルで、捨て身の剣の上位互換です。攻撃に弱いと引き換えに人型モンスターへの打点を上げることができます。

使用例1:サイボーグ物理アタッカーの超レア確保
サイボーグであればデフォルトで攻撃に弱いのでデメリットはありません。優秀な超レアが付けば多少のメリットが見込めるので捨て身の剣よりは良いでしょう。<サイボーグ剣士、サイボーグ剣聖>
使用例2:アマゾネス領に対する鬼聖戦古の火力アップ
ノーム領やアマゾネス領におけるワンパン前提のレベリングで採用できます。そうはいっても「あと一押しで殲滅が安定するのに・・・!ぐぎぎ」というギリギリラインでの一時的採用に留まるかと思います。<鬼聖戦古>


剣は数は多いものの目立ったものは1つ2つでした。
ただ唯一無二の固有スキルを持つ場合は、用途は限定されますが超レアでなくとも効果的に使えそうです。

▼刀装備

★☆☆☆☆:[装備] 雷衝槍
[弱点]サンダーボルトがありますが、[+7%]攻撃威力の増減(%)を取れます。弱点雷はドラゴニュート、サイボーグ、☆オメガならば問題ありません。ステータスも低くはなく攻撃威力も上がるので採用機会があり得ます。

★☆☆☆☆:[装備] 陽炎の刀
[弱点]ニュークリアがありますが、[+9%]攻撃威力の増減(%)を取れます。弱点核は人間ならば問題ありませんが、ステータスが高く攻撃威力も上がるので人間でなくとも採用機会があるかもしれません。

紹介のみ:セッタパーツとしての採用
雷衝槍と陽炎の刀については物理アタッカー仕様のセッタでの採用も検討できるようです。ピータン先生の「セッタ警察24時」ですこし触れられていますのでご紹介まで。


★★☆☆☆:[装備] 木刀

  • 必殺率-30.0%
  • 必殺率-30.0%

デメリットがメリットです。必殺率を下げて必殺攻撃の発動を抑制し、必殺無効やクリティカル・ガードを持つモンスターに通常攻撃でダメージを与えます。

使用例:物理アタッカーの必殺率ダウン
必殺無効やクリティカル・ガードで必殺攻撃のダメージカットが著しいモンスターを攻略する際に役立ちますが、攻略時に一時的に採用する程度かもしれません。
紹介のみ:オーディン・クローンから純粋原液を低資産で獲得する際の物理アタッカーの必殺率ダウン
ケンビッツ先生の『純粋原液捜索記』にクリティカル・ガードを持つオーディン・クローンへの対策として採用が紹介されています。


★★★☆☆:[装備] 神威の大太刀

  • [戦術]重装
  • [+18%]攻撃威力の増減(%)

攻撃威力18%は方天画戟でも取れるのでそれを目当てに装備はしないでしょう。方天画戟には正直勝ち目がありませんから、採用する場合は超レア良称号を前提にして攻撃力の高さを見込んで装備するのでしょう。重装無効が可能なアンデッドマン、ドワーフ、サイキックに辛うじて可能性が見出せますが、攻撃回数のマイナスが大きいので攻撃回数1回の一撃必殺仕様にするのが良さそうです。

使用例:[戦術]重装無効が可能な物理アタッカーの攻撃力アップ
残念ながらザリガニギルドでの採用実績はありませんが、アンデッドマン侍戦やドワーフ侍戦など目にします。サイキック侍などもいつかは挑戦してみたいと思っていますが中々機会に恵まれません。
紹介のみ:恐ろしいヤマタノオロチをワンパンする人侍M
デメリットを無視してヤマタノオロチをワンパンする人侍M武というビルドでの採用もあるようです。詳細は絹先生の大蛇に関するセクレタリレポートにお任せします。


★★★★★:[装備] ギルティランス

  • [弱点]魔法に弱い
  • [+14%]攻撃威力の増減(%) [最大+10]必殺率最大値上昇

魔法に弱くなるデメリットを被ってでも攻撃威力14%と必殺率最大+10のメリットが圧勝します。しかも攻撃力もド級ですから刀装備倍率があるキャラクターには無理にでも持たせる価値があるでしょう。
装備枠と刀倍率に拘らなければ魔人の刀とゴッズボルボソードの組み合わせでデメリットなしに再現することができます。

使用例:魔造生物の物理アタッカーの火力アップ
デフォルトで魔法に弱い魔造生物であればデメリットを気にせず装備できます。特にミノタウロス侍は持ち前の刀装備倍率もあいまってギルティランスは最上級の噛み合い装備と言えます。<ゴーレム侍戦>
使用例:刀装備倍率のある物理アタッカーの火力アップ
魔法に弱くなろうとも物理アタッカーに超火力を与えることで短期決戦を実現できます。他のアイテムや宝石改造で耐性を引き戻す、パーティ全体でフォローする、魔法攻撃の激しい迷宮には行かないなど工夫をすれば十分に運用できます。<[NPC] クラマ、[NPC] セッタ>


刀は他の装備に比べると個性の強いデメリットアイテムが多いようです。

▼弓装備

☆☆☆☆☆:[装備] 黒塗りの弓
[-20%]攻撃威力の増減(%)と引き換えに[8%]吸収能力Lv2を得ます。つまり魔剣の弓版ですが、魔剣と同じく使用したことはありません。

☆☆☆☆☆:[装備] エーテルライフル
[戦術]重装が尽きますが、銃特有の[1/2]反撃回避を取れます。[20%]魔法攻撃力→攻撃力がメリットたり得ないので短銃以上の上位の銃が上位互換です。

★★☆☆☆:[装備] 短銃

  • [戦術]重装 [戦術]先制攻撃
  • 必殺率10.0% [+16%]必殺威力の増減(%) [+20]追加ダメージ [1/2]反撃回避 [戦術]先制攻撃 [2.0倍]精密射撃 [1.6倍]人型に特効

*物理アタッカー
遠距離物理アタッカーとしてこれらを装備するなら継承合成が可能な上位の銃カクバズーカ(必殺威力16%と17%)を装備するでしょう。ただし、回避能力のマイナスが大きいのでカンスト宝石の消費が前提となる可能性が高いです。それも計算にいれた上で十分に価値を見定めてから継承して下さい。

**パリィ成功率アップ
遠距離アタッカーではなくパリィのために[+20]追加ダメージを取る選択もあります。短銃のまま継承せずに使用すると回避能力のマイナスがいくぶん抑えられるので、超レア良称号の短銃残しが有効なケースとして覚えておくと良いでしょう。

使用例:アマゾネスの[戦術]パリィの成功率アップ
パリィの成功率を向上させるために装備します。継承元がないので運頼みですが、超レア良称号であれば回避能力のマイナスを長銃など上位の銃よりも抑えることができます。そうはいっても回避能力の減退も誤差の範囲ですし、パリィの特性上被弾することに一定のメリットを見出すことができるので回避能力のマイナスは悪い事ばかりだけではありません。ですから短銃にこだわらず、長銃でもバズーカ砲でもカクバズーカでも良いでしょう。<アマゾネス狩人(パリィ)、アマゾネス戦士(パリィ)>


☆☆☆☆☆:[装備] 長銃
[戦術]重装 [戦術]先制攻撃が付きますが、必殺率10.0% [+17%]必殺威力の増減(%) [+20]追加ダメージ [1/2]反撃回避 [戦術]先制攻撃 [2.0倍]精密射撃 [1.6倍]人型に特効を得られます。短銃と同じく遠距離物理アタッカーとしてこれらを装備するなら継承合成が可能な上位の銃カクバズーカ(必殺威力16%と17%)を装備すべきでしょう。

★★☆☆☆:[装備] ロングライフル

  • [戦術]重装 [戦術]先制攻撃
  • [+18%]必殺威力の増減(%) [+20]追加ダメージ [1/2]反撃回避 [戦術]先制攻撃 [2.0倍]精密射撃 [1.6倍]人型に特効

遠距離武器において必殺威力18%がロングライフルに固有のスキルです。遠距離物理アタッカーの必殺威力18%のために採用することがあるかもしれません。カクバズーカなど複数の銃を持たせることを想定すると攻撃回数のマイナスが大きいので攻撃回数1回の狩人や侍に採用チャンスがあります。

★★★☆☆:[装備] バズーカ砲

  • [戦術]重装 [戦術]先制攻撃
  • 必殺率10.0% [+19%]必殺威力の増減(%) [+20]追加ダメージ [1/2]反撃回避 [戦術]先制攻撃 [1.6倍]人型に特効

遠距離武器において必殺威力19%がバズーカ砲に固有のスキルで、遠距離アタッカーの必殺威力を高めます。他の銃を装備しない場合は追加ダメージ、人型特攻を確保できます。

サイボーグ狩人やアンデッドマン狩人など重装無効が可能なキャラクターはもちろんのこと、追撃など本行動以外の攻撃機会が見込めるためエルフ狩人、アマゾネス狩人など重装無効を持たないキャラクターであっても採用できます。銃を装備すると攻撃回数の減少が大きく攻撃回数の確保が難航しますから多くはロングライフル、バズーカ砲、カクバズーカのいずれか一丁を選択するのではないかと思います。
ただし、攻撃回数1回にすればその限りではなく複数の銃を装備させることも可能です。

使用例1:攻撃回数1回の遠距離アタッカーの火力確保
攻撃回数が1回であれば攻撃回数のマイナスがデメリットになりません。[戦術]重装無効が可能な種族であればさらにデメリットなく銃を活用でき、銃の複数装備も可能です。<屍狩侍鷹>
使用例2:アタックアップを使用する遠距離アタッカーの火力確保
カクバズーカを装備するとニュークリアを習得してしまいますので敢えて超レアバズーカ砲で継承をストップさせることで、アタックアップのみを習得させることができます。<マリー狩M>
紹介のみ:サイボーグ狩戦の火力確保
勝手に動く財布の留め金先生のセクレタリレポート、『狩人論』で銃を複数積みながらも攻撃回数を複数保持するサイボーグ狩戦が紹介されています。
紹介のみ:サイキック魔法使いの必殺率確保と必殺威力アップ
サイキック魔法使いの必殺率確保と必殺ダメージアップのために検討できるようです。ピータン先生の『今更サマ論』で紹介されています。


★★★★★:[装備] カクバズーカ

  • [戦術]重装 [戦術]先制攻撃 [習得]ニュークリア
  • 必殺率10.0% [+16%]必殺威力の増減(%) [+17%]必殺威力の増減(%) [+20]追加ダメージ [1/2]反撃回避 [戦術]先制攻撃 [1.6倍]人型に特効 [1.5倍]ニュークリア

*物理火力
必殺威力16%と17%を一丁で取ることができ、遠距離アタッカーの必殺威力、追加ダメージ、人型特攻を高めることができます。カンスト宝石の計画的な破壊が望まれますが、継承合成で超レア壊れたカクバズーカを作成できます。

バズーカ砲と同じくサイボーグ狩人やアンデッドマン狩人など重装無効が可能なキャラクターだけでなく、追撃で攻撃機会を確保できるエルフ狩人、アマゾネス狩人などでも採用されます。攻撃回数のマイナスが大きいためロングライフル、バズーカ砲、カクバズーカから一丁を選択することが多いかと思います。
ただし、攻撃回数1回を前提にすれば複数の銃を装備させることもできます。

使用例1:攻撃回数1回の遠距離アタッカーの火力確保
攻撃回数が1回であれば攻撃回数のマイナスがデメリットになりません。[戦術]重装無効が可能な種族であればさらにデメリットなく銃を活用でき、銃の複数装備も可能です。<屍狩侍鷹>
紹介のみ:エルフ狩人の火力確保
エルフ狩戦やエルフ狩侍に超レア壊れたカクバズーカをもたせることで攻撃性能を整え、伝説のバベルの塔攻略を目指す考えがあるようです。勝手に動く財布の留め金先生のセクレタリレポート、『狩人論』でも紹介されています。

**魔法火力
[1.5倍]ニュークリア倍率が固有のスキルです。先制攻撃と重装がデメリットスキルとして挙げられますが魔法アタッカーの核魔法の火力を大きく向上させます。カンスト宝石を節約するローコスト継承で超レア無称号カクバズーカを作成できます。

使用例:サイキック魔法アタッカーのニュークリア倍率確保
サイキックは門戸開放の重装無効でデメリットなくカクバズーカを装備できます。<サ魔戦天>


銃は攻撃回数のマイナスと重装の扱いに留意すれば大幅な火力アップが見込めます。
次は鎧、デメリットアイテムの数は多い印象があります。見てみましょう。

▼鎧装備

☆☆☆☆☆:[装備] 仁王の鎧
[無能]回避能力は避けるべきでしょう。

☆☆☆☆☆:[装備] 機械の体
[弱点]攻撃に弱いですが、サイボーグなら問題ありません。あるいは後天的に天駆ける戦車やオメガパーツを持たされるキャラクターならばデメリット重複で許容できます。

☆☆☆☆☆:[装備] 溶ける鎧
[弱点]ブレスに弱いですが、吸血鬼や一部の魔造生物なら問題ありません。ドラゴニュートも[-99%] ブレスダメージ軽減(%)のおかげで無視できます。

☆☆☆☆☆:[装備] 血塗られた鎧
[弱点]魔法に弱いですが、オメガや魔造生物なら問題ありません。あるいは後天的に天駆ける戦車やギルティランス、緑の薬を持たされたキャラクターなら許容できます。


やはり星なしが多いです。超レアパズルのために「まあ、デメリットにならないから妥協するか」と已むを得ず採用することがほとんどでしょう。ゴミを有効活用できるわけですから、それでも十分なメリットと言えますが。。

▼重鎧装備

☆☆☆☆☆:アイスプレート
[弱点]ファイヤーボールがありますが、アンデッドマンなら問題ありません。[抵抗]ブリザードはメリットとは言うには弱いですが付いてきます。むしろ本体ですね。

☆☆☆☆☆:ファイヤープレート
[弱点]ブリザード[抵抗]ファイヤーボールの組み合わせです。ピグミーチャムなら問題ありません。

☆☆☆☆☆:サンダープレート
[弱点]マジックアロー[抵抗]サンダーボルトの組み合わせで、天狗なら問題ありません。

☆☆☆☆☆:シェルターヘビィメイル
[戦術]まどろみが唯一無二の固有スキルで[耐性]ニュークリアを得ることができます。ファウストならデメリットなくダイヤモンドのニュークリア耐性を得ることができます。ファウストェ…

このあたりは比較的デメリットを許容できるビルドに押し付けやすいところです。良い超レアが付いていないかチェックしてみると超レアパズルにピッタリハマる掘り出し物があるかもしれません。


超重鎧の[戦術]重装をデメリットとして取り上げるのはやめておきます。
超重鎧に重装が付くのはギルドマスターならば自明の理で、それぞれの運用ノウハウがあることでしょう。
ミラクルヘビィメイルや各種竜鱗超重鎧は各種耐性の確保にとても有用です。

▼盾装備

☆☆☆☆☆:歪んだ障壁
[弱点]攻撃に弱い [弱点]魔法に弱い [弱点]ブレスに弱いの三所攻め、ドMかと、、。こんなところで手を止めないで大人しく金剛障壁まで継承して下さい。金剛障壁はとても優秀ですし、ローコスト継承も可能です。

☆☆☆☆☆:旗本の盾
[弱点]マジックアローがあります。ですが、そのまま使うことはないでしょう。嘆きの盾に継承すればブレス対策の強い味方になります。ローコスト継承も可能です。


盾は少なめですね。助かります。

▼小手装備

☆☆☆☆☆:狂戦士の小手
[弱点]攻撃に弱いですが、サイボーグなら問題ありません。あるいは後天的に天駆ける戦車やオメガパーツを持たされるキャラクターならばデメリット重複で許容できます。


小手も少なくて助かります。コピペしましたけど、、

▼ワンド装備

★★☆☆☆:[装備] 核暴走

  • [弱点]ニュークリア
  • [1.4倍]ニュークリア

マースの杖や災いの中心にあるが必要な数所持できていないときに採用することがあるかもしれません。それ以外にも魔法攻撃力のステータスも高いので噛み合い超レア良称号を入手した場合は装備枠の圧縮のために採用できる可能性があります。

独り言:核暴走と冥界の指輪
サイキックやヘリウスなど魔法耐性が高めやすく魔力分解による無効化も期待できるキャラクターで敵のブレスが強力でない迷宮が行き先であれば、冥界の指輪で弱点ニュークリアを重複させながら[戦術]核撃増幅Lv2で核魔法の大幅パワーアップさせるようなデメリットスキル全部乗せも期待できます。(やったことはないので妄想です。条件が多いので人様にオススメするつもりは毛頭ありませんので悪しからず。真実を知る壊れた核暴走がドロップしたらヘリウスで試します。前フリです。)


▼ロッド装備

☆☆☆☆☆:[装備] 令嬢の杖
[無能]攻撃力がありますが、僧侶であれば問題ないでしょう。もし攻撃的な超レアが付いてどうしても超レアを活用したい場合は光の杖に継承すればデメリットを解消できます。しかし、魔法回復量を攻撃力に変換するビルドでロッド装備倍率を使うキャラクター、、手近にいるのは巨君戦賢くらいです。攻略段階では無用のビルドですし、攻略段階でなくとも他のアイテムでその超レアを取った方が良いでしょうね。

☆☆☆☆☆:[装備] ナイチンゲール
[弱点]攻撃に弱いは、サイボーグなら問題ありません。あるいは後天的に天駆ける戦車やオメガパーツを持たされるキャラクターならばデメリット重複で許容できます。


コピペを多用していますがご容赦ください。
いや正当な権利なので謝る必要はないはずです。楽していきましょう。

▼魔道書装備

-

▼法衣装備

☆☆☆☆☆:[装備] 力士の帯
[無能]魔法攻撃力は、魔法火力役でなければ問題ありません。

☆☆☆☆☆:[装備] 献身の衣
[弱点]攻撃に弱いは、サイボーグなら問題ありません。あるいは後天的に天駆ける戦車やオメガパーツを持たされるキャラクターならばデメリット重複で許容できます。


★★★☆☆:[装備] 宰相のローブ

  • [ロイヤルラインLv15]賠償
  • [+20%]最大HP上昇(%)

[+20%]最大HP上昇が固有のスキルです。賠償によるGPの損失リスクと引き換えに最大HPを大きく底上げすることができます。

使用例1:[NPC]ダニエルの最大HP確保
ダニエルは先天的に賠償を持ちますのでデメリットの追加なしに最大HPを高めることができます。<[NPC]ダニエル>
使用例2:アンデッドマンなどの最大HP確保
GP損失のデメリットを無視します。減ってもすぐ増やせますから問題ありません。屍僧賢天をはじめ、恐ろしい竜の巣を担当するメンバーに持たせて押し寄せる強力なブレスを耐えれるだけの最大HPを確保しています。<アンデッドマン僧侶、ピグミーチャム忍者(置物)>


▼宝石装備

-

▼その他装備

その他装備はデメリットアイテムの数が多いので面倒くさいです。小分けに紹介していきます。
また、その他装備はネバネバで超レア称号を進化の書を経由して種族装備に移植することができます。ネバネバしないでそのまま使えるかどうか、その価値があるかという新しい観点で品定めをしていきましょう。アイテムの性能もさることながら超レア壊れたなどで宝石改造分のステータス確保が望めるケースもありますから、カッとなってネバネバしないで一度落ち着いてアイテムを見つめてみると良いでしょう。

▽その他(HP2)

☆☆☆☆☆:[装備] 吸血鬼の杯
[吸血]吸血衝動[5%]回復能力Lv1が得られます。非火力のサポート要員であれば問題ないでしょう。

☆☆☆☆☆:[装備] 危険な薬
[-5%]HPダメージLv1 [2倍]眠りに弱いは避けるべきでしょう。

★★★☆☆:[装備] 緑の薬

  • [弱点]魔法に弱い [弱点]ブレスに弱い
  • [3/4]攻撃に強い

[個性]捨て子でのキャラメイクに固有の[3/4]攻撃に強いをアイテムで後天的に取れます。単体で装備するのではなくオメガパーツ、天駆ける戦車とのデメリットアイテム合わせ技一本もオススメできます。詳細は本稿の冒頭で紹介しているオメガパーツ『衣』をご覧下さい。

使用例:サイボーグの物理耐性アップ
オメガパーツ『衣』の項で詳述しましたので割愛します。<[NPC]リリーナ、サイボーグ盗賊>


▽その他(獲得系)

☆☆☆☆☆:[装備] 貯金箱
[戦術]重装が付きますが、[+60%]取得GP+が有益ですから金策パーティで使用して下さい。

☆☆☆☆☆:[装備] パワードギブス
[戦術]重装 必殺率-20.0%などステータス全般にマイナスがあり、木刀と同じく必殺率を意図的に下げることもできるため遠距離アタッカー用の木刀として採用、、しないでしょうね。ゼロではないか?[1.20]獲得経験値 [+40%]獲得経験値+を目的に大人しくキャラクターの育成に使って下さい。

★★★★★:[装備] ミラクルジュース

  • [-10%]HPダメージLv2
  • [1/2]クリティカル・ガード [2/3]クリティカル・ガード [1.20]獲得経験値

ミラクルジュースは昔からシーハル先生がおすすめしていますのでお墨付きかと思います。
デメリットを無視して装備します。必殺攻撃に対する耐性をこのアイテム1つだけで劇的に高めることができます。ターン終了時のHPダメージの後に当人の回復能力やパーティの全体回復によってHPが回復されますので、ターン終了時に生き残るだけの残存HPが確保できる算段がつけば、効果は絶大です。

ただし、次の点には十分注意して下さい。ターン終了時のHPダメージで残存HPが足りずに死亡した場合、救出は発動しませんから事故死になります。また、食いしばり系のスキルで生き残りを狙うキャラクターには避けた方が良いケースもあります。

使用例:キャラクター全般の必殺に強い確保
ケルベロスであればデフォルトで持つため無効です。が、デフォルトで持たなくても無視できるので気軽に持たせましょう。伝説のバベルの塔を筆頭に迷宮を周回する中で必殺攻撃による死亡ログが確認されたら付けてやると次回以降面白いように耐えて落ちなくなるかもしれません。ターン終了時のHPダメージで死ぬようなら外すか僧侶の行動順をいじると良いでしょう。<[NPC]ケルベロス、ノ僧、アマ狩戦、兎君賢、ピ魔修天、エルフ忍M賢>


▽その他(ブレス系)

☆☆☆☆☆:[装備] 火竜/氷竜/雷竜の秘石
[2/3]ブレス弱化を伴う各種ブレスの習得です。ご存知の通り、ご想像の通りです。用はありません。

▽その他(杖)

★★★☆☆:[装備] 回復/癒しの杖

  • [半減]魔法回復量
  • [1.6倍]不死に特効

格闘仕様の物理アタッカーに持たせることで不死特効を高めることができます。エルフとノームは種族で、鬼は種族装備で取得できるので不要です。また、ゴーレムは生物辞典搭載で取得すれば不要です。
魔法回復量の半減がありますので魔法回復量から各種ステータスに変換するキャラメイクの場合は一度立ち止まって採用可否を判断して下さい。

使用例:格闘アタッカーの不死特効アップ
巨人忍者、ピグミーチャム忍者などの格闘アタッカーに有効です。
紹介のみ:格闘に関するセクレタリレポート
格闘に関する情報は、槙島M先生の『格闘のススメ』を、こと格闘剣士においてはスズメ先生の『攻防格闘剣士の育て方』をご紹介できます。


★★★☆☆:[装備] 神秘の杖

  • [半減]魔法回復量 [半減]魔法攻撃力
  • [1.6倍]不死に特効

回復の杖、癒しの杖と同じく格闘アタッカーの不死特効を高めることができます。格闘仕様の物理アタッカーに持たせることで不死特効を高めることができます。エルフとノームは種族で、鬼は種族装備で取得できるので不要です。また、ゴーレムは生物辞典搭載で取得すれば不要です。
ただし、魔法回復量だけでなく魔法攻撃力の半減がありますのでご注意ください。種族装備の浮雲驚竜を持たせたピグミーチャムなら問題ありませんが、サイキック忍者やピグミーチャム秘法剣士など魔法攻撃力から各種ステータスに変換する場合は回復の杖、癒しの杖を採用しましょう。

使用例:魔法攻撃力変換を使用しない格闘アタッカーの不死特効アップ
巨人忍者、ピグミーチャム忍者などの格闘アタッカーに有効です。
紹介のみ:格闘に関するセクレタリレポート
格闘に関する情報は、槙島M先生の『格闘のススメ』に、こと格闘剣士においてはスズメ先生の『攻防格闘剣士の育て方』に詳しいです。


★★★★☆:[装備] 魔導士/爆炎/吹雪/稲妻/核の杖

  • [半減]魔法攻撃力
  • [1.6倍]マジックアロー/ファイヤーボール/ブリザード/サンダーボルト/ニュークリア

それぞれに対応する魔法倍率を高めることができます。魔法攻撃力の半減がありますが、種族装備の浮雲驚竜を持たせたピグミーチャムなら問題ありません。むしろピグミーチャムならアイテム装備倍率も噛み合いますから超レア壊れたを求めます。

使用例:ピグミーチャム魔法アタッカーの魔法火力アップ
ピグミーチャムの魔法アタッカーに採用できます。<ピグミーチャム魔法使い、ピグミーチャム賢者>


▽その他(補助1)

☆☆☆☆☆:[装備] 守護のオーブ
[弱点]攻撃に弱い [弱点]ブレスに弱いのデメリット付きで[習得]シールドバリアです。攻撃とブレスに弱くなったキャラクターにシールドバリアのみを唱えさせたい極めて限定的な特需があればピンポイントでハマりますが、そんなケースは狙わない限りないでしょう。シールドバリア単体の習得が必要ならば、デメリットなく習得できる守護の剣が良いでしょう。

☆☆☆☆☆:[装備] 結界のオーブ
[弱点]魔法に弱いのデメリットで[習得]マジックバリアです。魔造生物や後天的に魔法に弱くなったキャラクターにマジックバリアのみを唱えさせたい極めて限定的な特需があればピンポイントでハマりますが、上の守護のオーブと同じでマジックバリア単体の習得ならば結界の剣で良いでしょう。

☆☆☆☆☆:[装備] 軍神のオーブ
[半減]攻撃力 [半減]防御力[習得]アタックアップの組み合わせです。防御力の半減はさすがに回避してあげるのがギルドマスターの親心ではないでしょうか。

☆☆☆☆☆:[装備] 魔力増幅のオーブ
[半減]魔法攻撃力 [半減]魔法回復量のデメリットと引き換えに[戦術]魔法威力増幅T10を得ます。サイキックがいないパーティで未知と遭遇するを確保できない場合はサポート要員あたりで採用する価値があるかもしれません。でも、ストーリー攻略時でないならば、10ターン以内に片付くように設計した方が良いと思います。


コピーアンドペーストは偉大ですね。


▽その他(補助2)

☆☆☆☆☆:[装備] 雪女の結晶
[弱点]ファイヤーボール[1.4倍]ブリザードです。アンデッドマンなら問題ありませんが、種族との相性も悪く氷魔法の不遇さもあって需要はありません。

☆☆☆☆☆:[装備] 狂宴の杯
[弱点]攻撃に弱いと引き換えに[1.4倍]マジックアローです。サイボーグなら問題ありませんが、魔矢1.4倍は天帝の杖や選ばれし、攻め続けるでデメリットなく取れるので採用されることはないでしょう。神魔レアなので記念品です。

★★☆☆☆:[装備] ロケットブーツ

  • [0.8倍]攻撃威力 [0.8倍]魔法威力
  • [戦術]高速行動

最初の、石にめり込むの代替として採用できます。バッファーや着火、結界割りなどの火力を必要としないサポート要員であれば威力が落ちても問題ありません。むしろ混乱時に自軍への被ダメージを抑えることができるので僅かながらメリットとも言えます。
またゴーレムもデフォルトで所持しているので影響ありません。

使用例:サポート要員の行動順調整
先制バフや先制キュアを担当するサポート要員の高速行動取得に活用できます。ピグミーチャムに採用するとその他装備倍率を活かして宝石改造分のステータスを稼ぐことができます。その場合、前職修道者にするとなお良いでしょう。


★★☆☆☆:[装備] 隠れ蓑

  • [半減]攻撃力
  • [1/10]反撃回避 [+2%]修復機能強化

反撃回避は異次元にあるの代替に、修復機能強化+2は成長するの代替になります。修復機能は屈せぬ心、賢者を絡めたキャラメイクでも取ることができます。

使用例1:結界割り要員や着火するキャラクターの反撃回避率アップ
結界割りや着火時の反撃事故を防ぐための反撃回避率確保に活用できます。行動順が早く結界割りに採用されやすいピグミーチャムは種族装備の浮雲驚竜で取得できるので出番は少ないかもしれません。
使用例2:非火力キャラクターの劣化修復機能アップ
防御による劣化修復を強化できます。


▽その他(指輪2)

☆☆☆☆☆:[装備] 命中の指輪
[半減]魔法攻撃力が付きますが、魔法アタッカーでなければ問題ありません。スキルではありませんがステータスと敏捷+2はメリットになり得ます。

☆☆☆☆☆:[装備] 魔力の指輪
[半減]攻撃力が付きますが、物理アタッカーでなければ問題ありません。スキルではありませんが、ステータスと知恵+2はメリットになり得ます。


いやー多いなあ…

やっと指輪3に辿り着きました。
指輪3はなんと言ってもクローン細胞で超レアを移植できるのが特徴です。さらに支配者の指輪から継承合成で壊すことも可能ですから超レア壊れたを量産してパンドライン!!とギルドに潤沢な資源があれば目を疑うようなステータスを確保することもできるようです。

紹介のみ:クローン細胞×支配者の指輪×カンスト宝石
本件はモアイ先生がセクレタリレポート『一軍自慢』でご紹介されています。指輪3のそれぞれの特徴にも言及されています。

メリットが上回るケースはモアイさんのような突き抜けた運用に限られると思いますので、以下は超レア壊れたによる暴力的なステータスというメリットは意図的に排除して評価してみます。


▽その他(指輪3)

☆☆☆☆☆:[装備] 生贄の指輪

  • [呪縛]生贄 [-15%]HPダメージLv3
  • なし

マレフィムの丘、ファミリアの町に出現する神魔ベルファゴールが使用する[戦術]生贄の儀のキーアイテムでは?!とヘリウスに指輪を飲み込ませてファミリアの町に特攻してみたものの、ローズウェルの魔女が生存している限りはそちらが優先されてしまう模様、、、あんまりだ。
保険に高耐久のタンクに持たせるのは有効かもしれませんが、最初に行動するキャラクターを非火力のサポート要員に固定する対策で十分ではないかと思います。つまり、要りません。

☆☆☆☆☆:[装備] 堕天使の指輪
[弱点]必殺に弱い [弱点]サンダーボルト[1.4倍]サンダーボルト [戦術]冷撃増幅Lv2が付きます。必殺に弱いが唯一無二の固有スキルで致命的です。神魔レアの記念品です。

セッコさん提供:大蛇ワンパン編成のピグ賢の魔法火力
絹先生が提唱するヤマタノオロチワンパン編成におけるピグミーチャム賢者に装備させて火力を底上げできるようです。指輪3の中では相対的にデメリットが控えめで魔法攻撃力が高いことが採用の決め手で、クローン細胞で任意の超レアを付与できるため、超レアの圧縮と魔法火力の確保を兼ねることができます。


☆☆☆☆☆:[装備] 狂信の指輪
[弱点]貫通に弱い [弱点]ブリザード[戦術]炎撃増幅Lv2が付きます。貫通に弱いが唯一無二の固有スキルで致命的です。神魔レアの記念品です。

☆☆☆☆☆:[装備] 不和の指輪
[戦術]殺戮の宴 [弱点]攻撃に弱い [+25%]混乱に弱いがデメリットです。殺戮の宴によって4ターンに一度、敵味方全員の防御力と魔法防御力を0にできます。なんのために??特殊な思考回路を持つギルドマスター以外には必要ないでしょう。ダイダラボッチにデメリットスキル全部乗せで最大被ダメージを観測したり、逆に最大与ダメージを観測したりという神々の遊びで採用できるでしょうか。神魔レアの記念品です。

もう手放せない豚さん提供:竜の巣ヨルムンガンドと殺戮の宴
取り巻きを初手で一掃することが条件のようですが、オメガ狩戦を使用してヨルムンガンドを打ち倒す戦術が検討できるようです。


★★☆☆☆:[装備] 神獣の指輪

  • [2倍]眠りに弱い [弱点]マジックアロー [戦術]サンダーブレス
  • [戦術]雷撃増幅Lv2

クローン細胞による任意の超レアを取得することを前提に、マジックアローの被ダメージアップとサンダーブレスの習得と引き換えにそこそこのステータスと雷撃増幅を取得できます。眠りに弱いは[無効]眠り無効でオフセットできるので問題ありません。クローンの行き先としては無難です。

使用例:サポート要員のステータス確保
先制バフを担当しない置物戦士や君主であればデメリットを感じることなく足りない超レアを補填できます。ザリガニギルドでは兎君賢が装備しており、夢の中で手に入れしをクローン細胞で移植して[無効]眠り無効を確保していました。夢の中が希少だったのと、考えるのが面倒くさかったのだったと思います。
もう手放せない豚さん提供:サンダーバードの招雷を雷撃増幅
バベルの塔攻略において1~3ターンでサンダーバードの招雷が連続で出ることを祈る戦法で活用できるようです。


☆☆☆☆☆:[装備] 嫉妬の指輪
[弱点]魔法に弱い [弱点]ファイヤーボール[1.4倍]ファイヤーボール [戦術]魔矢増幅Lv2の組み合わせです。魔法に弱いを先天的に持つサイボーグ、魔造生物あるいは後天的に付与される戦車持ちで考えると、、戦車を持ったアンデッドマンなら乗るかもしれません。

★★★★☆:[装備] 冥界の指輪

  • [弱点]ニュークリア [弱点]ブレスに弱い
  • [1.4倍]ブリザード [戦術]核撃増幅Lv2

[戦術]核撃増幅Lv2のために積極的に採用するギルドマスターも多いのではないでしょうか。ブレス耐性の低下にご注意ください。核魔法に全てを賭ける段階を脱すると持て余すかもしれません。

▼種族専用装備(その他)

種族装備はデメリットアイテムではありません。デメリットが霞んでみえる程のメリットスキルの数々ですからもう勘弁して下さい。

  • ピグミーチャムの浮雲驚竜
  • ドワーフの不壊金剛
  • サイキックの門戸開放
  • 鬼の悪鬼羅刹

強いて挙げればこれらがデメリットスキルのあるアイテムですが、デメリットアイテムだと感じるギルドマスターはいますか??


よし、いませんね!
はい、次!!最後ですよ!!


最後に超レアを紹介して〆たいと思いますが、その前にデメリットアイテムの面白い使い方をここで紹介します。

もう手放せない豚さん提供:ファウストの活性蘇生を起爆する誘発剤に
[戦術]活性蘇生をもつキャラクター、[NPC]ファウストや[NPC]ヘリウスにデメリットアイテムを持たせることで意図的に脆くして活性蘇生を誘発する火遊びができるようです。詳細はWikiに委ねますが、救出された時とデスマーチでの蘇生時は活性蘇生が発動しないのでHPダメージスキルを持つミラクルジュースで殺すことが有効なようです。

色々なアイデア、運用があって面白いものです。

さあ、それでは超レアです。
デメリットスキルを語る上で忘れてはイケない最凶の超レア「呪われし」を大トリにご紹介して〆ましょう。
シュバッと走り抜けます。

▼デメリットスキルをもつ超レア

★★★★★:[超レア] 呪われし

  • [敵対]全てを攻撃
  • [+25]追加ダメージ [+18%]最大HP上昇(%) [3/5]貫通防御

攻撃行動率を0%にするなど攻撃性能をなくすことと引き換えに多くのメリットを享受できます。限定的ですが、迷宮をソロで攻略する際にも活用されます。

中でも[+25]追加ダメージと[+18%]最大HP上昇(%)は呪われしに固有のスキルで、これ目的に採用する価値があります。
戦士や僧侶、サポート要員など攻撃性能を無しにできるキャラクターに持たせることで当該キャラクターの耐久力アップに貢献します。また、追加ダメージを活用してパリィの成功率アップが望めますので、パーティ全体の耐久力向上も狙えます。

使用例1:攻撃しない戦士、僧侶、サポート要員の耐久アップ
魔法やブレスを使用しない僧侶には枠を割いてでも持たせるべきです。特に最大HPが低いアンデッドマン僧侶に最適です。
使用例2:アマゾネスのパリィの成功率アップ
追加ダメージはパリィの成功率上昇に役立ちます。攻撃能力を全カットするのは勿体無いので気が引けますがアマ狩戦エ(アマ戦狩エでも可)で93.7%まで高められました。
三厳さん、セッコさん提供:パーティーアタックが発生しない迷宮における追加アタッカーの追加ダメージ確保
パーティアタックが無効化されるギルド防衛戦レベリングで追加アタッカーに持たせて活用できるようです。(本稿コメント参照)
尚、ギルド防衛戦レベリングについては絹先生のセクレタリーレポートが詳しいです。


以上
デメリットアイテムの利活用について読了いただきありがとうございました。ザリガニの血肉に変わるデトリタスことデメリットアイテムにも陽の光が当たりますれば幸い至極にございます。

※ご協力のお願い

お気づきの点やデメリットアイテムの活用事例についてご紹介いただける情報がございましたらコメント欄にお寄せいただけますと幸いです。有益な情報をいただけましたら、折を見てお名前を添えて記事に組み込ませていただきたく存じます。
※ご意見、ご指摘いただきました内容をもとに記事を更新しております。多謝!


末筆ではございますが、みなさまのギルドに幸多からんことをお祈りいたします。

この記事はどうでしたか?
👍&ツイートをお願いします!

コメント

  • 三厳
    興味深く読ませてもらいました。 最後の「呪われし」の超レアについてですが、ごく一部のパーティアタックが無効化される迷宮でアタッカーに持たせて活用ってできませんでしたっけ? 勘違いだったらすみません。
  • セッコ@niconeo
    横からですが、呪われしはまさにレベリングのメッカであるギルド防衛戦の剣聖にも有用ですね。実際は命中と各種倍率が非常に重要なのですが、各種超レアや良称号装備が揃わない進度においては心強いです。
  • ★息が止まる臭いザリガニ
    >三厳さん >セッコ@niconeoさん 情報ありがとうございます!呪われしの項に組み込ませていただきました。多謝

コメントにはログインが必要です

冒険者ギルド物語2

ゲーム紹介
前作

データ

アイテム
モンスター
スキル
種族
魔造生物
職業
個性

セクレタリについて

セクレタリとは
記事構文一覧

最新の5件

おすすめ投稿

メニュー
読み込み中