むら
1104 views
ビルド
タグを編集する

魔性序盤につくったビルド

はじめに

こんにちは。魔性入りして、いまは4章神魔にいじめられているいちむら(@ichimura_)です。今回はこれまでの私の振り返りもかねて、魔性入りした後、序盤で役に立った(立たなかった)ビルドを簡単にまとめてみようと思います。実用性はちょっと...

本編

魔性入りして以降もっとも大切なこと、それは誰もが金策だというでしょう。金策を安定させ、さらに高称号の古館に行くことができれば、超レアや各種有用アイテムの買戻しがスムーズになります。そこで古館安定攻略に役立った(?)ビルド、そして魔性呂布をしばいた後にそびえたつ4章神魔に対抗できると私が信じているビルドを紹介していきます。

ホワイトドラゴン僧侶(修道者)

序盤からこれまで集めた魔造生物が雇用できるというのは、魔性入りをした大きなメリットです。ホワイトドラゴンは有用な魔造生物の中でも価格は安めであり、真っ先に雇用すべきだと思います。アイテム装備可能数半減ですがブレス増幅Lv1や獲得経験値1.5倍を持つため成長が早いです。前職を修道者にすることでさらに成長を早め、ブレス威力の増加を狙います。ディガールさん家はブレスに弱いので恐怖に陥れることができるでしょう。

ホワイトドラゴンは最序盤は格闘させてもかなり有用なので、僧侶であっても殴り合いに参加させられるというのも地味に助かる点でした。

ピグミーチャム剣聖(忍者)使い魔

いつもの。アンデッド特効1.6倍、1.5倍(超レア)、1.3倍装備を持たせ、Lv50スキルの隠れ身で必殺威力増加の恩恵を受ければ、君主とかいうGP削減係がいなくとも追加ダメージ3,000ほどで恐ろしい古館ボス戦ワンパンです。いつもありがとうございます。

人間魔法使い(ロイヤルライン)火炎の知識

こちらも2週目だからこそできるビルドです。各種才能と成長速度はロイヤルラインに任せて、ファイヤーボール倍率と魔法攻撃力、魔法威力をあげまくるというビルドです。古館は核よりも火のほうが効きやすいし、特権階級章の在庫がなかったので作成。ボス以外は一掃してくれます。つまり弱いのかもしれない。サイキックに火を使わせればいいのでは?

ピグミーチャム修道者マスター

かの有名な防衛戦レベリングでも用いられる最強ビルドです。呂布をしばくために先制アタックアップもしてくれました。もはやいうことはない。

アンデッドマン戦士(賢者)魔人の申し子

睡眠・石化無効をもち、アイテム装備可能数+1+2+3をすべて持つカチカチ戦士。貫通・必殺にも簡単に強くできるので4章神魔にてこの強みが活かされると信じている。今は育成中です。バベルの石化対策にも一役買っていただきたいが、どうなるのだろうか...

ゴリアテ侍(戦士)

趣味の混じる本気ビルド。改造はアタックチューンのみ(ブーストまでつけた)。魔性入り前に試したところ、魔性の古代エルフの寺院までは大体問題なかったため、今回もリリーナと合わせて運用する予定です。

おわりに

よい子は黒狼をつかいましょう。

この記事はどうでしたか?
👍&ツイートをお願いします!

コメント

コメントにはログインが必要です

冒険者ギルド物語2

ゲーム紹介
前作

データ

アイテム
モンスター
スキル
種族
魔造生物
職業
個性

セクレタリについて

セクレタリとは
記事構文一覧

最新の5件

おすすめ投稿

メニュー
読み込み中