冒険者A
520 views
攻略
初心者向け
タグを編集する

冒険者ギルド物語 攻略チャート(3章まで)

初めまして、冒険者Aと申します。

今回は新規のギルドマスター様向けに自分なりの攻略チャートをまとめてみようと思います。

序章 冒険の始まり

冒険の始まりですね。とりあえずもらったGPで人間の戦士や剣士を雇いましょう。
最初の段階では職業ごとにほとんど差はありませんし、GPがたまったら入れ替えるので特にビルドは気にしなくても大丈夫です。個性にエリートを選ぶと経験値や獲得GPに倍率がかかるので多少効率がよくなります。
最初は2人雇うのが限界だと思うのでGPがたまり次第キャラを増やしていきましょう。
2000GPほどたまると人間以外も雇えるようになってくると思います。

第一章 集まる冒険者

第一章に入るとNPCが仲間になります。最初は自分で雇えるキャラがまだ少ないと思うので適当にパーティに入れましょう。GPがたまったら当分お留守番になるのでそれまでの間ですが...

この段階からトレハンを意識してパーティを組んでいきましょう。冒険者ギルド物語は周回を繰り返して進んでいくゲームです。その効率を少しでも上げるためにトレハン効率は少しでも上げていきましょう。
パーティ編成はwikiの丸パクリがおすすめです。
トレハン・金策パーティ
このページに載っているこのパーティを作ることを目指しましょう!
image
ここで一つこのゲームを攻略するうえで重要なことですが、このゲームの序盤は武器をもったアタッカーはあまり強くありません。
このトレハンパーティでアタッカーを担っているのは人間忍者ロイヤルライン竜に育てられし者です(以下人忍ロ竜と呼称します)。
このキャラクターはこのゲームのエンドコンテンツまで活躍する格闘アタッカーというキャラクターです。
詳しいことはこのセクレタリに槙島M様が書かれた格闘のススメを読むとわかりやすいかと思います。
簡単に説明すると、武器を持ったアタッカーの攻撃力は武器の称号と武器倍率に依存しますが、格闘アタッカーの場合は力の基礎値とレベル、成長倍率に依存します。序盤はなかなかいい称号の武器が手に入らないため格闘アタッカーの時代が続きます。
上に載せたパーティでGPを稼いだら人忍ロ竜を吸忍ロ竜に変えていきましょう。吸血鬼は人間よりも力の基礎値が高く、吸血鬼固有の成長倍率を持つので大体3章までは吸忍ロ竜で攻略できます。

第一章でトレハンするべきアイテムをリストアップしておきます

  • 幸運のコイン(スライムの洞窟ースライム) 経験値アイテム、たくさん欲しい
  • 頭陀袋(平原ー大ネズミ) 経験値アイテム、獲得GPが減るので金策の際は外すこと
  • 忍者の手甲(伝説の平原ー伝説の大ガラス) 格闘アタッカー用、必要なだけ
  • パワーリスト(森林ー大ヒル)格闘アタッカー用、必要なだけ
  • ナイトガントレット(森林ーキラーマンティス) なくても大丈夫
  • 木刀(山道ーオーク) 経験値アイテム
  • 銀の小手(山道ーロックドラゴン) アタッカー用、必要なだけ
  • 座敷童の頭巾(姥捨山ー化け猫) GPアイテム、パーティ数分
  • 神の盾(姥捨山ー山犬) 物理防具、戦士や忍者などの前列キャラ優先、たくさん欲しい
  • 呪文書『狂気の解放』(魔性の姥捨山ー魔性の化け猫) アタックアップが使えるようになる、パーティの誰も覚えていないなら必要
  • 水鏡の盾(エルフの森ータランチュラ) 魔法防具、魔法が痛い迷宮では持たせよう
  • 竜騎士の盾(シュケルプ湖ードラゴンパピー) ブレス防具、ブレスが痛い迷宮では持たせよう
  • ジャイアントプレート(大盗賊団ーブッチャー) HP才能がないキャラのHPが大きく上がる、HPの低いキャラに持たせよう

上記の迷宮の中でも山道は難易度が高いため、勝てない場合は飛ばしても大丈夫です。その他の迷宮で勝てないときは勝てる迷宮を周回してトレハンとレベル上げをしましょう。第一章はそれで何とかなると思います。

第二章 帝国のテンプルナイツ

第二章に入るとトップクラスの金策迷宮である古舘が解放されます。ここを複数のパーティで周回できるようになるとGPに困ることはなくなるでしょう。
また川沿いはレベリングに向いた迷宮です。まずはここでレベルを上げてもいいと思います。

ここで大きな難関になるのはラルバ遺跡だと思います。ここには初の神魔である呂布が登場します。最初は全く勝てないと思うのでファウストを連れて行ってイベントを進めたらスルーしても問題ありません。レベル60~70になってくると勝てるようになると思います。

その他の迷宮はレベルさえ足りていればそこまで苦戦するような迷宮はないと思いますが一部物理が効きづらい敵も出現するためそういった敵はドラゴニュートのブレスで倒していくと勝てると思います。

第二章でトレハンしたいアイテム

  • ギガントナックル(川沿いーレックス) 格闘用アイテム、レベリング中に集めよう
  • 恐竜の卵(川沿いーレックス) 僧侶用アイテム、行動順を遅くし救出を安定させられる
  • 氷竜の小手(氷雷山ーアイスドラゴン) 格闘用の命中才能アイテム、前職がロイヤルラインの場合は必要ない
  • ロケットブーツ(地下坑道ージャックランタン) 盗賊の行動順を早くできる、バリアの安定化に役立つ
  • 魔人の小手(地下坑道ーグリーンドラゴン) 攻撃と命中の才能を持つ

第二章で最初に挙げたトレハンパーティを完成させましょう、古舘を周回してギルドを改造してパーティ数を増やしてさらにトレハン効率を高めるのが目標です。

第三章 反逆のギルド

おそらく多くの人にとって最初の壁となるのがここの呂布戦だと思います。しっかりと対策をして挑みましょう。

前列の壁役には、神の盾、重鎧、アーマーを着せて物理耐性をできるだけ高めましょう。できれば行動速度も速くして敵の行動よりも早く防御することでダメージを減らしたいです。ファウストがアイテム獲得倍率も持っているため適任だと思います。

アタッカーには吸忍ロ竜、ミノタウロス侍などできれば2人ほど用意しましょう。侍にはゴッドキラーを持たせて神魔への特攻を高めたいです。

盗賊もできる限り行動を早くしてシールドバリアを張らせましょう、安定感が上がります。アタックアップを唱えた後は防御させておきましょう。

その他のキャラクターも死んでしまうとトレハン倍率が低くなってしまうキャラもいるためできる限り防御させて死なないように努めましょう。

いろいろやっても勝てないときは高称号の黒雲山などを周回してレベルを上げましょう。そう僧侶のレベルが70を超えて救出が使えるようになるとかなり楽になると思います。

またゴリアテ忍戦はここから第7章に入るまで最強の格闘アタッカーとして活躍します。最低でもレベル80程度には上げておかないとゴーレム改造の枠が足りないと思いますが、課金などでラビチケやアドオン、プレミアムタイムなどでレベリングができるなら大活躍すると思います。詳しいことはウンコマン様のゴーレム改造について 序盤編を参考にしてください。レベル99にしたゴリアテ忍戦はデスナイトを入手するまで最強のアタッカーとして君臨します。

第三章でトレハンしたいアイテム

  • 方天画戟(呂布戦・ラルバ遺跡ー呂布) この段階では固有のアイテム倍率を持ち、さらに神器交換することで格闘アタッカーの攻撃力を一気に引き上げる超レア付き宝石を入手できる。絶対に宝石改造には使わないでそのまま格闘アタッカーに持たせよう
  • サキュバス(魔性の呂布戦・ラルバ遺跡ー魔性の呂布) 三回パーティヒールを持つため僧侶として大活躍する。ゴリアテ忍戦が使えるようになったあたりで勝てるだろう。

第三章を攻略できるとある程度冒ギルの知識が身に付き始めてくるころだと思う。ただわからないことや詰まってしまった場合は攻略wikiやセクレタリを読んでみたり、ツイッターやディスコード、Lobiで質問してみよう。誰かがすぐに答えてくれると思います。

まとめ

とりあえず周回しよう!
レベルも上がるしアイテムも集まるし、ログを見返せば敗因も見えてくる。
大体の迷宮はレベルを上げて物理で殴れ!でで攻略できると思います。

この記事はどうでしたか?
👍&ツイートをお願いします!

コメント

コメントにはログインが必要です

冒険者ギルド物語2

ゲーム紹介
前作

データ

アイテム
モンスター
スキル
種族
魔造生物
職業
個性

セクレタリについて

セクレタリとは
記事構文一覧

最新の5件

おすすめ投稿

メニュー
読み込み中