ウンコマン
1116 views
攻略
パーティー編成
初心者向け
タグを編集する

冒険者ギルド物語2 攻略戦 1周目 その1

ウンコですお久しぶりです。
冒ギルは引退してOBとなったのですが、新規が困った時のために攻略記事を残しておこうと思います。

ちなみにウンコは最新verにてリセットで2週クリアしているので、信憑性はそれなりにあると思います。

あくまで個人的な攻略法なので最適解かは分かりませんが、参考にして頂けたらと思います。

注意

攻略法は多分にネタバレを含みますので、どうしても攻略出来ないとか、とにかくさっさと進みたいと言う方以外は閲覧を控えることをオススメします。
自分で試行錯誤してクリアした方が面白いです。

今回は攻略その1という事で、キリン戦までの攻略を書いていきます。

スタート直後

まずはさくさく進めていくのが賢明ですが、効率を考えるなら、トレハン率が高くて強いパーティを組んだ方が良いでしょう。とりあえずどんなパーティを組んだらいいか分からない人は、wikiのトレハンパーティをパクリましょう。ちなみにこのパーティはウンコが考案し、実際に使って攻略していました。

キャラメイクの見方は
種族、現職、(前職)、個性
となっています。

●汎用トレハンパーティ1
ドラゴニュート 戦(修)捨て子
人間(吸血鬼) 忍(ロ)竜に育て
ピグミーチャム 君(賢)賢聖
ドワーフ 盗(M)天に与え
ノーム 僧(修)エリート
自由枠 NPCやアタッカー

●汎用トレハンパーティ2
ドワーフ戦M天 → キリン戦Mと交代
吸忍ロ竜 アタッカー
ピグ君賢賢 バフ、回復
ニュート盗M捨 バフ、ブレス
ノーム僧修エ
NPC自由枠

解説

ニュートは硬くてブレスも使えるので壁をしつつ敵の掃討が出来て便利です。終盤には硬い壁として攻略パーティにも使えますし、トレハンに必須のウェディングドレスも装備出来るので使いやすいでしょう。

人間は雇用GPが安いため入れています。吸血鬼の方が強いので、GPが貯まり次第交換すると良いでしょう。

ピグは君賢にしています。ピグを盗賊にという意見もありますが、死にやすいピグを盗賊にするのはオススメしません。また、攻略が進むと必ずキリンをパーティに入れることになりますが、その時にはキリン盗Mをパーティに入れることを考慮して、ピグには君主をさせています。行動はバフなどサポートがメインです。ドワーフ盗賊が遅いのでサブのサポートや回復が出来て、アイテム枠も非常に多く、硬くて汎用性が高いです。

ドワーフ盗M天は、単純に硬いドワーフと死にやすい盗賊の組み合わせです。GP倍率1.4倍、HP才能、攻撃に強い2/3など、優秀なスキルを数多く持っています。何より強いのが専用装備の地精の結界装置で、防御によって物理結界を張ることができるので対物理では最強の働きをします。特に序盤難所の呂布とキリン戦で効果を発揮しますので
必ず育てましょう。運良くキリンをゲット出来たなら、そのままキリン盗Mとチェンジしてトレハン効果を高めましょう。

ノーム僧修エは救出を使うために経験値効率を高めたビルドです。とにかくさっさとレベルを上げて、救出を覚えるのが目的です。

自由枠はアタッカーなら魔法使いや侍、狩人など考えられますが、出来ればNPCを上手く取り入れてトレハン効率をあげたいところです。サイキック魔も必要になるのでどこかのパーティで育てておきましょう。

攻略パーティ

攻略パーティは最強にしてとにかくクリア優先にと言った考え方もありますが、個人的には攻略パーティもしっかりとトレハン率を高めないと、クリアしたところでアイテムをゲット出来ないので進捗が悪くなると思っています。なので、出来るだけ強くてトレハン率の高いパーティを組むことをオススメします。

ファウスト戦(ロ)
ドラゴニュート剣(修)竜
ピグ君賢捨
ドワーフ盗M天
ヘリウス賢修
ノーム僧修エ

最序盤用攻略パーティ例。ファウストはトレハン率が高いので必須です。ピグは捨て子での採用。このパーティはいずれニュート剣をゴリアテ忍に、ピグ君をリリーナ君に変更します。ドワーフは当然キリンと交換します。

ニュート剣修竜は格闘がメインです。雇用費用も安く、序盤にて最強の働きをします。こいつがいれば呂布もキリンも楽勝ですし、途中のドラゴンラッシュでも問題ありません。レベルアップが早く、ブレスも強いのでザコ処理も出来ます。はっきり言って吸血鬼忍ロよりはるかに強いです。ただし、専用装備をしっかり買い与えないと活躍出来ないので注意しましょう。また、レベル100近くなるとゴリアテ忍が最強になるのであくまで活躍期間はキリン攻略までとなります。そのためにレベルアップが早く、序盤からアイテム枠の多い前職修道を推奨します。別に前職は戦士でも構いません。

攻略パーティは称号倍率をやや犠牲にしつつ、アイテム獲得率を高めるよう組んだ方が良いでしょう。攻略を進めつつ、呂布やキリンなどボス戦のドロップ獲得を目標にすると良いです。

序盤迷宮の攻略ポイント

詰まりやすいところだけ解説します。上記のパーティで、基本的な装備が出来ていればほとんど困ることは無いと思われます。

基本的な流れは
→ドラゴニュート剣修を作って格闘装備を集める
→呂布で方天画戟を入手して拳で語ると交換する
→黄山攻略でキリンを入手する
→ゴリアテタロスを育てる
→各種神魔を討伐する
が良いと思われます。

●シュケルプ湖
ケルピーのブリザードにビビるところですが、直前に僧侶で体力の高いセッタが加入するので、こいつを先頭に置いて僧侶の保護で後列を守れば楽勝です。
それでも勝てないならレベリングするか、エルフの森で水鏡の盾を取ったりしっかり衣を装備して魔法対策して下さい。

●大盗賊団
物理が強いですが、これも直前に加入するファウストを先頭にしておけば楽勝です。

●竜の谷
レッドドラゴンの反撃が強いですが、ブレスも反撃も効かないニュート剣修だと楽勝です。

●川沿い
有名なレベリングスポットです。敵の命中が低いので吸血忍者を育てて先頭に置き、回避壁にしましょう。

●呂布
最初の難関です。適当にやってると呂布の火力が高く瞬殺されますが、冷静に考えると無双連撃で何回か殴るのと、反撃が痛い、ただそれだけです。上記の攻略パーティなら楽勝です。ニュート剣士は硬くて反撃無効ですし、ドワーフ盗賊の物理結界で物理を止めれば事故はほとんどありません。
入手出来る装備がどれも攻略に必須級なのでトレハン率を最大にしつつ、チケットを使ってレアアイテムを回収しましょう。
特に方天画戟は超レア拳で語ると交換できるので必須になります。忘却の書もサイキック強化に必要です。推奨レベルは50です。

●ノーム領
ここもレベリングスポットですが、ちょっと難度は高めです。というのも、どうしても罵倒でアタッカーを止められると事故るのが防げません。
アンチヒーリングは魔法ですが、回避を高めとけば避けられます。
ですが、それよりもここはワンパン全滅を狙った方が良いでしょう。追加ダメージを積んだ鬼聖忍古やピグ聖忍古で人特攻重視にすれば高い火力が出せます。ワンパンがそこそこ安定するとレベルアップに役立つでしょう。

●黄山
キリン戦です。最速のブレスが超強力です。激しいブレスを2発撃たれると壊滅の危険があります。装備でブレス対策はしときましょう。ブレスは開幕2発だけなので、とりあえず僧侶さえ死ななければなんとかなります。
最低でも救出の使えるレベル70は欲しいです。
ブレスを凌いでも、毎ターン二回攻撃+加速で火力アップしてくるので、だんだんと劣化してじわじわ削られます。そのため、ドワーフ盗賊の2連物理障壁が必須になります。
また、回避が高く攻撃が当たりにくいです。上記の攻略パーティのヘリウスをサイキック魔に替えて魔法で劣化しつつニュート剣士で魔法支援すると良いでしょう。

必須装備

とりあえず取った方がいいものと迷宮を書いときます。

平原 忍者の手甲 頭陀袋
森林 パワーリスト
山道 軍神の剣 暗殺者の服 銀の小手
エルフの森 水鏡の盾 
姥捨山 神の盾
シュケルプ湖 竜騎士の盾 エルヴンボウ
大盗賊団 神聖経典lv5 ジャイアントプレート 
川沿い 守護の剣 恐竜の卵
マチェス遺跡 結界の剣
ラルバ遺跡 全部
地下坑道 魔神の小手
アマゾネス領 パワードギプス

てかほとんどバベルの塔で取れるので、適当に登らせるのもありです。

その他使えるビルド

屍僧戦天
猫狩ロ竜
エルフ盗M捨
ホワイトドラゴン僧戦
デスナイト剣戦
サンダーバード賢僧
巨侍修武

使えるNPC

ファウスト でるでる入手まで一軍固定
ファリア僧 キュアが必要な迷宮に必須
リリーナ君 魔造強化で必須
ネコマタ忍M トレハン率重視
レオン  レベリング用
ヘリウス 魔法火力。状況に応じてサイキックと交換
ゲオルグ 迷いの森用

その他マメ知識

古館はGP稼ぎにオススメです。
格闘は攻撃力の増えない装備をすると出来ます。
剣士は攻防戦術が使えるので防御を増やすと火力が上がります。
耐性は2/3や4/5と言ったものからつけましょう。耐性-10%、-9%などはスキルが被らないように装備しましょう。
バフは必須です。盗賊、賢者をバフのメインに、その他戦士や君主も使って、シールドバリア、マジックバリア、アタックアップは必ず初手で使うようにパーティを組みましょう。
課金しましょう()課金しないと進捗が遅すぎてクソゲーに感じます。プレミアムタイムと時短くらいは買ってください。世界が変わります。

終わり

ちなみに放置系ハクスラモンスターズと言うアプリも面白いので是非ともプレイしてみて下さいね。

スラモンの攻略ならこちら
http://hakusura.jp/

この記事はどうでしたか?
👍&ツイートをお願いします!

コメント

コメントにはログインが必要です

冒険者ギルド物語2

ゲーム紹介
前作

データ

アイテム
モンスター
スキル
種族
魔造生物
職業
個性

セクレタリについて

セクレタリとは
記事構文一覧

最新の5件

おすすめ投稿

メニュー
読み込み中