バル@冒ギル2
3067 views
パーティー編成
タグを編集する

アンデットにも神魔にもなれない人の編成紹介

 1年ぶりに投稿させていただくバルです。最近編成紹介系の投稿が少なくなってきて寂しいので自分が投稿したれの精神で編成紹介していきます。読みにくかったり編成としておかしいところもあるかもしれませんが、よければ読んでいってくださいね。

当ギルドの基本情報

  • 伝バベ7隊抜いてから半年経過
  • 時短、トレハンにはこだわり過ぎない(忍mは基本いないしNPC倍率も全部は拾えてません)
  • 征するは12個
  • ラビチケボーナス無し

1.鳥居隊

image

キャラ名物理耐性魔法耐性ブレス耐性その他
クラマ忍侍36%43%77%征する1/12
ネコマタ戦忍4%2%20% 雷切
尸僧戦使1% 8% 20%
兎君賢9% 10% 19% 戦車
ピ盗m天7% 5% 21% 征する2/12
ノ僧修賢9% 8% 21% 征する3/12

隊のコンセプト

  • 恐ろ鳥居と伝バベ(ロア以外)をクラマ1人で片付ける。
  • リリーナ・ソロモン・マリー等で雷鳴剣のカバーができないので2僧編成。
  • ロアは尸のアンヒとノームの魔法で頑張る。
  • 防御で結界張れる人がいないので、直視・大地爪・支配者は極力持つ。
  • 火力が足らず浮雲驚竜の結界L5が割れた後も戦闘が続く段階では最後の戦士パリーや結界要員を用意して物理面のケアを厚くすると事故を防ぎやすいです。

  

クラマ忍侍

 獅子王刀2本壊せばタケミーとバベルを壊せるお手軽アタッカー(お手軽...?)のクラマさんは、固有トレハン倍率を持たず神魔の方々は使ってない印象があるので人間辞める前に使い倒しておきましょう。
 クラマは高回避で物理に強いキャラだが当たると脆いし魔法が来たらなす術もなく転がるからリリーナやソロモンで介護するのがセオリーである。しかし伝バベ46階を1ターンキル出来るようになるぐらいの火力を手にした辺りから被弾頻度が激減するのでタケミー対策で2つ以上蘇生手段を用意していれば割と適当でも事故はなくなる。

image

上振れで3ターン切れる、天狗忍者最強!

image

ブリザード打たれる前に終わらせる。

尸僧戦使

 ノームと比べて救出回数やロッド倍率が低いのでパーティ全体の戦力と強いロッドを回せるだけの余裕が必要だが、驚異の装備枠30で自由なカスタマイズが楽しめる。タケミーの攻撃を中列で受けつつクラマが唯一倒しきれないロアをアンヒで削る役割を担う。僧侶は耐性とある程度成長倍率積めたらロッドは適当でも何とかなるので、強いロッドと命中変換をこいつに詰め込んでロアをちまちま削ろう。
 *アンヒはタケミーの反撃もらうので鳥居では防御した方が絶対良い。

他の人たち

  • ネコマタはドレスと固有サファイア持ちなので雷切要員として起用、装備枠欲しいし後ろの耐久不安なので大人しく戦士に(一応クラマ忍者だし)。
  • ピ盗は柔らかく枠少ない個人的に扱いが難しいビルドなのでバフ貼った後は防御に専念。
  • ノ僧は神代笏や全破壊で魔攻を、使ってない魔導教典で魔法習得して尸僧とロア削り。

image

調子いい時は1ターンでこんなに削れるけど下振れたり、やたらデュラハンが元気な時は10数ターンかかることも、、、。

2.竜の巣隊

image

キャラ名物理耐性魔法耐性ブレス耐性その他
金竜戦君5%18%1%冥界の指輪
ヘリウス5%17%9% 征する4/12
兎忍賢7% 15% 6%
エ盗mエ8% 4% 6%
ノ僧戦賢5% 7% 8%
サ魔戦天32% 9% 13%

竜の巣隊のコンセプト

  • “天に与えられし伝説の金竜”を使いたかった。
  • ヨルムンは核弱点なので初撃のブレスを受け切った後に魔法でダラダラ削っていく。
  • ピグ入れた方がいい気もするが取り敢えずレア倍率160倍超えているので気にしない方針でやってます。

ヘリウスさん

 有能な避雷針として有名なヘリウスですが金竜重鎧と核バズ持ちながら毎ターン動けるならヨルムン適正ありそうじゃ、っていう発想のもと竜の巣部隊へ。良くも悪くも必殺魔法を撃たないのでヨルムン削りのダメージは安定している。伝バベではファイボでエルダー焼くのが仕事だが、魔法忘却して無いしサ魔が強いのでデスマーチ対策程度にしか機能してない、、、。

エルフ盗mエ

 エルフ盗mは個人的に結構好きなのでいい点を色々列挙していきたいと思います。
①ドレスを持てる・・・サ魔の装備枠が開く、盗賊なのに魔法に強い
②専用装備が倍率持ち・・・回避を盛りやすい
③即時キュア持ち・・・眠り攻撃持ちと長期戦する場合でもなければ他の人のオブシディアンを外せる。
物理は適度に避けつつドレス・超重鎧で全ての耐性を盛れるエルフは尸とは違った安定感、役割を持てます。とにかくHP、魔攻、ブレス耐性を盛りたい竜の巣隊のサ魔の装備枠を上記の理論で2つ空けられるエルフ盗は意外と有能ですよ。

サ魔戦天

imageimage

竜の巣周回で噛み合いエーテルマントや壊れ大地龍杖を引くことで自分の装備更新を行う逞しい魔法使い。噛み合い超重鎧を持った結果物理3/5が取れてないが伝バベは結界の上からでもあらかた飛ばせるしヨルムンに殴られることもないから現状放置している。

他の人たち

  • 金戦は天に与えられていようがいなかろうが後列の物理魔法ブレスをカットできるから結構好きです。冥界指輪と緑の薬がノーデメリットなのも強力な個性。
  • ヘリウスと金竜で職業周りのトレハンパズルは大方終わっているのでノ僧は前職戦士で耐性盛り盛りに(成長と強ロッド渡してHPでブレス受けさせれば兎僧でも行けるよ⭐︎)
  • 兎忍は装備枠と耐久難なので前職賢者で装備枠と盾倍率盛って防御専です。

3,大蛇隊

image

キャラ名物理耐性魔法耐性ブレス耐性貫通その他
兎戦君5%25%19%16%
オメガ僧戦5%12%24% 3%
ピ忍m捨 10% 12% 16% 16% 冥界の指輪
尸盗mエ3% 17% 13% 16%
ノ賢修賢16% 29% 21% 16% 征する5/12
サ魔戦天16% 5% 14% 48%

大蛇隊のコンセプト

  • 大蛇は真面目に戦うと修羅もいるので物理耐性貫通耐性回避を全部盛る必要があってしんどい、、、ので初ターンで修羅を落としてグダグダ核で殴り合おうという編成。
  • キモとなるオメガ僧戦がだずんさんの投稿丸パクリなので改めてそんなに書くことがない。

オメガ僧戦

 貫通耐性と装備枠の暴力で前列において荷物持ち、保護も美味しいね。オメガ僧はソロモン持って魔力吸収もつけると楽しい。

ノ賢修賢

 核バズ神風特効で修羅落としていた時の名残で先制高速仕様なので、そこそこの確率でサ魔の前に動いて救出を吐き出させる有能なサブアタッカー。呪文を矢炎核あたりに絞っておけば修羅の撃ち漏らしも落としてくれる頼れる相方。変換盛ればHPは足りるが回避が足りないので征するあげてる(ノームアタッカー好きだし)

他の人たち

  • 君主は必要なく僧侶枠も埋まっているので兎は必然的に耐久の取れる戦士に。
  • ピ忍は眠雲唱えて防御、尸盗はバリアして防御の置物。サ魔の火力・物理耐性・貫通耐性のバランスは実際に大蛇と殴り合いながら調節するといいでしょう。(戦士入り最後尾ゆえ貫通耐性甘めにしているのでたまに事故ってます)

image

魔攻55000威力8,63必殺2,94で恐ろ修羅も1人で大体落とせるけど、上の画像のような事態が怖いのでサ魔とノ賢の行動順は近い方が安全(必殺率90%だし)

4,レバノン、魔宮殿D

image

キャラ名物理耐性魔法耐性ブレス耐性その他
尸君賢天1%7%25%
ベロ剣m13%20%32% 征する6/12
ピ忍修エ17% 13% 16% 冥界の指輪
ノ秘賢賢17% 7% 21%
兎僧戦11% 24% 18%
リリ盗m23% 8% 31% 征する7/12・戦車

隊のコンセプト

  • 採用ハードルが高いケルベロス剣mをとりあえず採用してみたパーティ。
  • 伝バベも恐ろレバノンもノ秘が破壊しているので強いのか弱いのかわからなくなってしまった。そこでせっかくのベロリリを生かすべくおでん🍢クローンに向かわせたらちゃんと激闘拳士出来てて満足です。

ケルベロス剣m

 持ってるものは強いが枠が足らなすぎて攻略段階では使えず起用のタイミングを逃しでいたが、ぼちぼち超レア鎧が増えたので組んでみることに。装備とステは下のようになり、超レア壊れた悪魔王の有無がかなりステに影響するので一個は作っておきたい。装備枠が少なすぎて必須装備やレアをどうせ積み切れないので、極まるまでは各ギルドの手持ちや信仰によって装備に個性が出せるのが良い所?(超レア金剛武者鎧欲しい、、、)

image
image

ガバガバ必殺率や杜撰な耐性ゆえ宴に持ってくには運と愛が足りない、、、

ノ秘賢賢

 剣士と組んでも魔法パ組んでも強いしたくさん動く楽しいビルド。サ魔に噛み合い壊れワンドを、レオンにエメラルドを奪われ弱体化したがそれでも伝バベの引率は出来ちゃう。ある程度資産を注ぎ込めば吸収アンヒからのブーストでアストラルフィールドが割れるようになるのでログが楽しい失敗しても手数で割れる。
 出来ることと盛りたいステ・超レアが多い割に倍率が低く、装備枠が少ないので愛か妥協が必要になる。必然的に耐久は低くなりがちなので良い子はもっと後列に配置しましょう。

兎僧戦

 ノームにアタッカーやらせると兎に僧侶押し付けられがち。装備枠1の差がかなり響くビルドなので前職は極力戦士か賢者にしよう。回復自体は伸びやすくHPは伸ばしやすいので少ない装備枠でいかに耐性と回避を盛るかがギルド財力の見せ所。

他の人たち

  • 尸君賢は先頭に立ちながら荷物持ち・着火・回復盛ってブースト補助と万能の人。耐久きつかったら毎ターン結界張れば良いしやはり尸は強い、、、。
  • ピ忍修は装備枠的にかなり微妙なビルドなのでその他倍率2.8倍を生かして頑張りたい。
  • 最強サポーターのリリーナはいまだにどう耐久を盛っていいか分かっていないので取り敢えず征すると星降る腕輪でお茶を濁している。おでん戦は毎ターン蘇生が必要なのでバリア貼った後は防御専です。

5,森地下、天使

image

キャラ名物理耐性魔法耐性ブレス耐性その他
ファリア戦ロ2%7%21%
尸盗mエ1%9%16%
ゲオルグ秘聖14% 25% 25% 征する8/12
ピ忍修捨12% 5% 31% 冥界
兎君賢17% 14% 19% 戦車
セッタ僧侍10% 10% 41% ソロモン・征する9/12

隊のコンセプト

  • トレハンパズルしにくいメンツにソロモン混ぜた割とよく見る構成。
  • アタッカーが実質ゲオ1人なので長期戦になるが、そこはリザレクションと魔力吸収ソロモン僧と黒の王で耐えます。
  • 壊れた悪魔の吐息や超レア火竜の秘石を引いても折れない心を身につける

ゲオルグ

 採用タイミングがわからないnpcの1人、バベル回り始めたら荷物持ち兼時短要員として採用してみよう。ちょっとカンスト砕いて月石渡したもののまだまだひよっこなので今後に期待。物理は取り敢えずジュエルビースト落として殺意と救出を誘発出来るラインまで持っていくと秘宝剣士してる感出てくる。
 セクレタリで見かけるゲオの中で強いとは言えないステですがバベルや森地下ぐらいならなんとかなってます。
image

セッタ

 アタッカーとしても魔力吸収ソロモン僧としても他に強い人がいるので採用し始めるのタイミングが本当にわからない。それでも天轟雷鳴剣使いたくなっちゃうのがマスターの性なので取り敢えず使ってみることに。
 強い刀と小手はクラマが独占しているのでその他装備で頑張ります。パーティ全体の安定感が無いと殴って欲しい時にヒールとか使い出すのでたまに動いて敵削れたらラッキーぐらいのノリで見守りましょう。一応僧侶なので高速行動つく悪鬼は持ちません。
image

億越えはまだ拝めそうに無い、、、

他の人たち

  • 尸でブレス吐いたりピ忍に殴らせたりしたいのですが5隊目ともなるとリソースが無いので置き物やってます。
  • ファリアを戦士から変えられるようになったらまた編成の幅が広がりそう。

6,アマゾネス、コロシアム

image

キャラ名物理耐性魔法耐性ブレス耐性その他
レオン君ロ14%12%21%
尸盗mエ4%10%12% 冥界
兎忍賢12% 17% 28% 戦車
ノ僧戦使6% 8% 21%
ピ賢修賢19% 17% 21% 狂信
サ魔戦天17% 4% 16%

隊のコンセプト

  • 強い剣持ったレオンを先頭に立たせて後ろに魔法アタッカーを2人置き、さらにノ僧戦使を自然に採用することで耐久面も安定し救出にも強いパーティーが出来上がる。
  • 将来的には恐ろパズズか竜の巣辺りを担いたい。

ピ賢修賢

 補助に徹する置物としても一定の活躍をしてくれるが、こーゆー無駄に称号のいい超レアがいくつか手に入ったらサブアタッカーとしても運用も視野に入る。炎と核の倍率を盛っておけば、魔攻3万程度でも十分過ぎるほどの仕事をしてくれる。
image
image

結界割にとどまらず救出吐かせられればこっちのもの

他の人たち

  • レオンは取り敢えず大地・叢雲一本壊して適当な剣持つだけでもバベルや一般恐ろ神魔なら渡り合えるので、そこから先は宴に連れていきたくなった時に更にカンスト砕いたりエメラルド渡せば良いと思った。
  • トレハンパズルが許すならノ僧戦使は色々持ててやっぱり便利、だが神殺しの矢は耐えられないのでお祈り要素は無くせない。
  • つよつよワンドは宴組とノ秘に回されて魔攻3万ぐらいしか無い貧弱サ魔だが一般恐ろ神魔なら問題ない、貧弱なサ魔は無理に半端なワンドで魔攻盛るより回避とクリガ取った方が安定しそう。

7,魏王宮、ラルバ

image

キャラ名物理耐性魔法耐性ブレス耐性その他
巨忍戦エ3%6%21%征する10/12
アマ剣戦捨8%7%18%
ピ君賢天12% 17% 16% 戦車
尸盗m竜4% 10% 12%
兎僧修14% 16% 16% 征する11/12
ド狩侍使8% 9% 21% 征する12/12

隊のコンセプト

  • とにかく弓が弱く狩人隊組んでは解散してた僕が行き着いた答えはド狩。
  • アマゾネスを採用した物理パは個性に余裕が出るのでロアはブレス盗賊に任せて残りの3人はひたすら殴る。
  • 4アタッカーだが7隊目のリソースともなると火力に余裕はないので各々の役割分担と連携が他の隊とは比較にならないほど大事になる。
  • 全部ノ秘サ魔でよくね

巨忍戦エ

 よく見る格闘火力兼回避壁。装備枠が多いので非噛み合いでも格闘できる範囲で色々持ちつつ、デフォで竜特攻持っているのが偉い。大楯に弱く46階と48階では思うように動けないことが多いので、不死特攻は1.1倍まで取って45階のエルダー軍団を削るのが仕事。なんやかんや格闘最強種の一角なので大楯さえ越えればどこでも輝ける偉い人。
image

高火力狩人×手数忍者のコンビはハマるとログが楽しい

アマ剣戦捨

 女性枠が埋まっていなかったので余りモノで戦えることに定評のあるアマゾネス、個性枠も一個開くしパリィで戦士抜きパーティの安定感も増す完璧な布陣になるはずだった。が、7軍のリソースでそんなことが出来るはずもないので打ち合いで追撃着火に専念することに。取り敢えず必殺率と前列としての耐久を盛ったあとは、巨忍が動けない46階と48階で最低限の仕事をするために竜特攻と追加を盛れる範囲で盛っていく。

image

パリィで止めて必殺反撃→追撃に繋いで倒すという流れが理想よく見たら反骨精神

image

ジュエルビーストさえ落とせれば巨忍が暴れられる、追撃に繋げると尚良い

ド狩侍使

 最強単発アタッカー⁈
 リソース貧弱ギルドの狩人の弱点は低い攻撃力・命中精度・耐久・攻撃回数である。全てでは、、、。
 不壊金剛を持てば単発攻撃は変態的な火力となり耐久も盛れる、精密射撃と攻防変換で命中も万全、単発攻撃ゆえに小手要らずで更には重装無効。ドワーフは一周目からリソース弱者の心強い味方である。攻撃回数が少ない代わりに動いたら確実に敵を落として救出を吐かせてじわじわ攻めていくスタイルになり、どのフロアでもメインアタッカーを担うので取り敢えず火力を盛っていこう。

imageimage

盛る特攻はログと出撃ダンジョンと相談

他の人たち

  • ピ君は前職賢者で尸盗はブレス持ちなので先制キュアとバフが多分安定してない。
  • 更に兎僧修は装備枠がきつい上にノーム・門戸解放の補助が無いので、救出回数が少ないくせに長期戦を強いられるのもきつい。
  • ピ君にサブヒーラーを任せて、ターン終了時の全体回復とアタッカーに吸収攻撃をつけることで誤魔化している。(安定は征するの力によるところが大きい)

あとがき

 まずはこんな長文編成紹介を読んでくれてありがとうございます!
 今回の編成紹介は前半3隊は恐ろ宴と伝バベをソロモンやリリーナ等のリカバリー要素無しで両立できる編成を、後半4隊は採用ハードルが高いアタッカーnpc(ついでに狩人)を初採用ながらこんな感じで組み込んでみたら上手くハマった!という編成を紹介してみたので誰かの参考になったら嬉しいです♪
 今後の課題としては称号付与率の制約により編成幅が狭まっていたり、ゴリタロが倉庫番してたりもったいないのでそこを改善していきたいものです。

 今年度も一緒にNMDをエンジョイしていきましょう僕には神器を!

この記事はどうでしたか?
👍&ツイートをお願いします!

コメント

コメントにはログインが必要です

冒険者ギルド物語2

ゲーム紹介
前作

データ

アイテム
モンスター
スキル
種族
魔造生物
職業
個性

セクレタリについて

セクレタリとは
記事構文一覧

最新の5件

おすすめ投稿

メニュー
読み込み中