スズメさん
1201 views
タグを編集する

攻防格闘剣士の育て方①紹介編

 初投稿です!(大嘘)
 攻防格闘剣士について書かせて頂きます!(冒ギル2の第7章以降を想定しており、ネタバレなど注意)

【攻防格闘剣士とは】

「そもそも格闘とはなんぞや?」という方は、槙島Mさん筆のこちらの記事をご一読ください
↓↓↓
格闘のススメ

 攻防格闘剣士は鎧を多く着せることで物理耐久を確保し、攻防戦術で攻撃命中を高める格闘アタッカー、つまり「鎧で殴る格闘家」です!
 強いから使うというよりも、低コスト装備で運用しつつ鎧のリソースを有効活用できるという点が採用ポイントです。最終的には超レア鎧で全身固めることになりますが…
 格闘なので剣士ではなく忍者でもいいのかもしれません。しかし忍者には攻防戦術30%と鎧倍率がありません。更に剣士と忍者では組むメンバーが大きく変わるため、戦闘風景が違ってきます。ここではあくまで「剣士」を前提に話を進めていきます。

【魅力】

 最大の魅力はなんといっても問題なく最前列に出せる耐久性の高さです!武器装備のキャラと違い、防具を着込むことが前提なので、まさに攻防一体のアタッカーになります。
 さらに格闘ゆえの装備難度の低さも魅力です。武器装備の場合、武器と防具のバランスなどが厳しいことが多いですが、攻防格闘剣士は最低限のスキルさえ積めば、あとは鎧でステ補強するだけなので比較的楽なのです!

 次回は攻防格闘剣士に適したキャラクターと必要なスキルを解説します!ありがとうございました!

この記事はどうでしたか?
👍&ツイートをお願いします!

コメント

コメントにはログインが必要です

冒険者ギルド物語2

ゲーム紹介
前作

データ

アイテム
モンスター
スキル
種族
魔造生物
職業
個性

セクレタリについて

セクレタリとは
記事構文一覧

最新の5件

おすすめ投稿

メニュー
読み込み中