OZONE
1318 views
タグを編集する

北方の地下遺跡周回の必要性

こんにちはOZONEです。

今回は竜骨集めが終わった事を記念して、竜骨集めが終わると何が変わるか、まとめたいと思います。(既にまとまってたらすいません。)
image
image

長かったです。ヘリウス単騎しか入れないダンジョンなので、ラビチケ購入特典、ラビチケ使用でレア倍率が65倍程がMAXです。

正味2ヶ月ぐらいかかりました。

さて、2ヶ月間1パーティをヘリウス単騎で占有し、ラビチケも大量投入してやっとこさ集めた竜骨です。これがあると何が変わるかと言うと、最終的に悪魔王の鎧が作り放題になります。
image

竜骨+賢者の石(バベル産出)=デモンズメイル
魔界の爵位証(バベル産出)+デモンズメイル
=悪魔王の鎧
と言う流れです。

悪魔王の鎧はドラゴンアーマーから継承できるので、宿ったまでは無限にできますし、魔界の爵位証がそもそもバベルでドロップするので、宿った含め壊れたまで集め放題です。
image

宿ったでも十分強いですし、既出の通り壊れたで防御1050。やばいです。

しかし、ただ高い称号の悪魔王の鎧を作って装備させるだけなら、竜骨は掘り出す必要はありません。(7パーティ×6=42個。必須装備ってわけでもないから30個ぐらい有れば事足りる)

それでも私が竜骨掘り出しを計画した理由は、お分かりの方も多いかもですが、継承餌にする為です。

魔界の爵位証がバベルで手に入るので、伝説以上もいずれ余り出します。その為、先行投資として、無限化しました。

神秘剣(バベル産出)からの英雄の鎧でも同じ様にできますが、上記の通り、いずれ余らせて腐らせるぐらいなら魔界の爵位証も使いたいとの判断です。

正直、この文書いてたらあんまりやる意味なかったかも?とか思い始めましたが、死竜の小手も継承で壊れた作れて、強い装備なので、やった意味はあるはず笑

皆さんの参考になれば幸いです。

この記事はどうでしたか?
👍&ツイートをお願いします!

コメント

コメントにはログインが必要です

冒険者ギルド物語2

ゲーム紹介
前作

データ

アイテム
モンスター
スキル
種族
魔造生物
職業
個性

セクレタリについて

セクレタリとは
記事構文一覧

最新の5件

おすすめ投稿

メニュー
読み込み中