ろーていく
1079 views
パーティー編成
タグを編集する

ろーていくのろーていくによるろーていくの為の再編備忘録

どうもこんばんは
大地杖一点掘りをこよなく愛するろーていくです。
今回は約2年ぶりの再編がようやく完了したため、記録としてセクレタリに書き記しておこうと思います。

  • 冒ギル2開始より3年ほど
  • トレハン最適化、(出来るだけ)ダブルピグ、忍m
  • 全員征するアリ

(ラビットチケット購入によるボーナス込みのパーティになっています)

恐ろしい鳥居(帝都以外どこでも)

レア193.9倍 称号99.0倍 運勢29.2

セッタ僧侶
アンデッド僧侶修道者使い魔所有ソロモンの指輪
ファリア君主ロイヤルライン雷切
ピグミーチャム忍者マスターエリート
ハッピーラビット盗賊マスター
ゲオルグ秘法剣士剣聖

前回の編成と変わらず。
天轟雷鳴剣を(割と)耐えられる僧侶とゲオルグの黒の王による即座蘇生でのゾンビアタック。
アンデッド僧侶はもっと後列の方が良いと思います。
装備が2年前とほぼ変わってないのでいつか更新したい。

恐ろしい竜の巣(どこでも)

レア199.5倍 称号79.1倍 運勢29.0

ロードレオン君主ロイヤルライン
アンデッド僧侶戦士エリート
ネコマタ忍者マスター
ハッピーラビット賢者修道者
ピグミーチャム盗賊マスター賢聖の家系
サイキック魔法使い戦士天使に祝福されし者

前回の編成と変わらず。
サ魔が全て解決すると思います。
サイキック→ピグミーチャムにしたいのだが、キングドラゴンとファイヤードレイク、シードラゴンなどの組み合わせを引いてしまうと倒しきれないため残留となった。
ハッピーラビットとピグミーチャムの職業は入れ替えても良いのだが、2年前の装備では兎盗mの耐久に不安があったためこの配置になっている。

恐ろしい大蛇の洞窟(どこでも)

レア193.9倍 称号76.1倍 運勢28.7

ケルベロス剣士マスター
ヘリウス賢者修道者
ハッピーラビット君主賢者
ピグミーチャム忍者マスターエリート
ノーム僧侶戦士賢聖の家系
リリーナ盗賊マスター

HP15万、攻撃9.5万、防御5万のケルベロスと何度でも蘇るヘリウス、ギルド唯一のノームによる安定した救出、万が一の事故をリカバリーするリリーナ。
攻守のバランスに優れ、弊ギルド最強疑惑のあるパーティ。
欠点としては運勢が低い事だが、個性枠が二つしかないためノームを外す事ができず29未満の運勢に甘んじている。兎をころすべきかもしれない。

伝説の鳥居(神魔どこでも)

レア160.5倍 称号79.1倍 運勢30.0

アンデッド盗賊マスターエリートブレス
ピグミーチャム忍者古武術の知識
エルフ忍者マスター天使に祝福されし者雷切
ハッピーラビット君主賢者
ピグミーチャム賢者修道者賢聖の家系
オメガ僧侶戦士

行く行かないは別として伝説鳥居攻略を目標にしたパーティ。
2、3列目は伝説のタケミカヅチの攻撃を高確率で躱せる回避18000overを確保。
行き先はコロシアムか天使襲来にするかもしれません。

恐ろしい魏王宮(神魔どこでも)

レア160.5倍 称号79.1倍 運勢30.0

アンデッド秘法剣士戦士賢聖の家系
ピグミーチャム忍者マスターエリート
ハッピーラビット君主賢者
エルフ盗賊マスター賢聖の家系
タロス僧侶戦士
ピグミーチャム魔法使い戦士天使に祝福されし者

はっきり言って弱い。リソースも特につぎ込まれていない為、アンデッド秘法剣士が非常に弱い。
趣味パ。
とりあえずバベルと神魔周回に支障は無いので良しとする。
いじるならここからです先生。

恐ろしいアマゾネス領(神魔どこでも)

レア160.5倍 称号79.1倍 運勢30.0

ピグミーチャム剣士戦士隠遁者の知識
アンデッド盗賊マスター天使に祝福されし者
エルフ忍者マスターエリート
ハッピーラビット君主賢者
ピグミーチャム賢者修道者賢聖の家系
ゴリアテ僧侶戦士

ダブルピグを目指す場合、ピグミーチャムがアタッカーになる事が多くなると思われますが、剣士、賢者を任せると火力と耐久のバランスがとりやすいと思います。
ピグミーチャム忍mはメインアタッカーには弱く耐久もイマイチな為個人的には評価低め。
このパーティと一つ上のパーティは、ゴーレムを盗賊にしてアンデッドを僧侶にした方がより安定するかもしれません。

恐ろしいレバノン(恐帝都、神魔どこでも)

レア145.9倍 称号71.9倍 運勢31.7

アンデッド剣士戦士使い魔所有
ピグミーチャム忍者マスターエリート
ピグミーチャム君主戦士天使に祝福されし者
ピグミーチャム賢者修道者賢聖の家系
ハッピーラビット盗賊マスター
エルフ狩人鷹の眼

トリプルピグ、兎盗賊m、僧侶無し、エルフ狩人とNPCが居ないのを良いことに最近のトレンドをこれでもかと盛り込んだパーティ。
盗賊と賢者で剣士を着火し忍者と必殺攻撃を重ねて狩人の追撃という、誰もが初心者のころに憧れた連携を積み込んだら僧侶が居なくなっていました。
救出が実質要らない帝都に月に一回くらい行きます。

まとめ

前回の再編から2年、構想3年、再編に手をつけてから約1年半をかけた仕事が終わったので僕は満足です。
周回に関しては、恐ろしい大蛇の16分に合わせて上記の場所+神魔や魔宮殿地下を回しています。
次回の再編は最高級が掘り出せるようになったらやるかもしれません。
お読みいただきありがとうございました。

この記事はどうでしたか?
👍&ツイートをお願いします!

コメント

コメントにはログインが必要です

冒険者ギルド物語2

ゲーム紹介
前作

データ

アイテム
モンスター
スキル
種族
魔造生物
職業
個性

セクレタリについて

セクレタリとは
記事構文一覧

最新の5件

メニュー
読み込み中