庵@ギルド物語
379 views
トレジャーハンティング
タグを編集する

神魔周回先を考える

1. はじめに

初投稿となります。よろしくお願いします。
さて、伝説バベルを攻略したギルドマスターが次に行なうことは神魔周回になるかと思います。
当記事では、パーティの強化に効果的な神魔周回先について考えてきます。

  • 最終的にどのようなビルドを組むか・どのようなことを信条としてアイテムを装備させていくかは人それぞれです。あくまで私個人の評価を書き連ねていきます、というか私の備忘録です。
  • ストーリー攻略の際に取っておいた方が良いアイテムには触れないので、そちらについては"冒険者ギルド物語2 Wiki オススメのダンジョン"を参照してください。多くの情報が掲載されており、とても役立ちます。

2. 神魔ダンジョン一覧

ラルバ遺跡/呂布戦

最初に登場する神魔・呂布が登場するダンジョン。
周回を始める際、戦力の低いパーティを向かわせるのにはちょうど良いのかもしれない。

方天画戟

攻撃威力+18%を持つ強力な刀。強力なことに変わりは無いが、七支刀や妖刀村雨などより強力な刀が他にも存在するため、高称号を狙う優先度は低い。

呂布の弓やケブラーアーマーも強力なアイテムではあるが、それぞれ将軍の弓とクルセイダーアーマーからの継承が出来るため、直接高称号や超レアを狙う必要は無い。
副産物としては忘却の書Lv5・ブーストワンド・ジャイアントプレート・エルブンボウなどがある。

コロシアム

登場ボスはヘラクレスとジークフリート。
神子の法衣はとても強力で、このアイテムのためだけでも周回する価値が十分ある。

★獅子の腰布(神子の法衣)

ヘラクレスのドロップで、魔法軽減とHP上昇を持つ最強格の法衣。
とりあえず装備させておけば耐久力が目に見えて向上する。
弊ギルドでは約半数のキャラが装備中。

ヘラクレスの弓やゴッズボルボソードも優秀だが、それぞれ呂布の弓・阿修羅の剣から継承可能なため、直接高称号や超レアを狙う必要は薄い。しかし、阿修羅の剣の超レアは意外とドロップしない。
また、必殺連撃の技書も超レアが付けば積極的に使っていきたいアイテムである。

レバノンの森

登場ボスはギルガメッシュとエンキドゥ。
冥界の鎧がとにかく高性能で、高称号や超レアがたくさん欲しい。

黄金の鎧

ギルガメッシュのドロップで、称号倍率を持つ強力な鎧。
物理軽減は控えめなので主にステータス目的での装備となる。高称号が手に入ると嬉しい。

覇者の剣

ギルガメッシュのドロップで、攻撃威力+11%と攻防変換10%を持つ強力な剣。
剣士に嬉しいスキルが揃っており、高称号超レアが手に入ると装備パズルが楽になる。

冥界の鎧

エンキドゥのドロップで、最強の鎧。
防御力とHPがとても高く、これ以外では『選ばれし』でしか得られない物理軽減13%を持つ。

マスターナックルはバーバリアンナックルからの継承が可能。
副産物は緑の薬・剛弓サジタリウス・神殺しの剣などがある。

アマゾネス領

登場ボスはアリアンロッドとアルジュナ。
派手な性能のものは少ないが、全体的に優秀な性能をしている。

マースの杖

性能は高いが、ニュークリア1.4倍は核暴走か『災いの中心にある』で得られるため、そこまで狙いにいくものではないと考えている。
しかし、もし高称号超レアをゲットできればサ魔が大幅強化される。

偽りのローブ

魔法軽減12%や貫通防御2/3を持つ法衣。
貫通防御は他には人間専用装備でしか取得できないため、ほぼ唯一無二。大蛇対策として貫通耐性を整える際に重宝する。

天翔ける戦車

装備するのは大抵置物キャラなので、超レアが付いたところで戦力の底上げには繋がりにくい。
防御系の超レアが付けばそれなりに嬉しい程度。

★執行者の証(断罪のサーベル)

剣聖に必須のアイテム。剣聖は欲しい超レアが多いため、必要な超レアをここで回収できると捗る。

ガーンデーヴァとアルテミスの弓はエルブンボウ・ミラクルボウからの継承が可能なのが嬉しい。
ギルティランス・勝利の盾・ミラクルソードも特筆はしないが十分に強力なアイテムである。

魏王宮

弁慶・牛若丸・与一・火の鳥・卑弥呼と、多くの神魔が登場するダンジョン。
ボスが多い割に強力なアイテムはそう多くない。

八尺瓊勾玉

魔法威力+11%+19%を持つ、魔法キャラ御用達のアイテム。
魔法攻撃力の上昇値は高くないが、超レアがつくとかなり嬉しい。

鬼丸国綱・獅子王刀はそれぞれ強力な刀で、継承元が多いのが魅力。
ミラクルローブ・達人の技書も高称号や超レアが付けば嬉しいアイテムになっている。

黄山

登場ボスは麒麟。神魔ではないが1日1回制限になっている。
ストーリーの攻略段階では☆キリンの確保が必須事項。

伝説のミラクルシールドをパンドラボックスに入れるのは定番だが、高称号や超レアを追い求める物ではないと思う。
金剛円月輪も遠距離アタッカーに嬉しいアイテムだが、黄泉の戦輪から継承可能。

黄金宮殿

登場ボスはギルガメッシュ。レバノンの森ではギルガメッシュとエンキドゥの2体が出現するため、ここを周回するくらいならレバノンの森に行くべき。

マレフィムの丘

登場するボスはベルファゴール。
神々の宴になるが、ファミリアの町にはベルファゴールの他にメデューサやローズウェルの魔女も出現するため、十分な戦力があるならそちらを推奨。
ここと比べて別段強力なアイテムがドロップするわけでもないが、探索時間は4分ほどしか変わらないので折角なら副産物を増やしたい。

ヴィヴィアン・マーシュ

登場ボスはジークフリート。コロシアムでヘラクレスと共に出現するため、ここを周回す
るくらいならコロシアムに行くべき。

天使襲来

ボスは主天使ドミニオンと力天使ヴァーチャー。
この2体は帝都特攻でも登場するため基本的にそちらの周回を推奨するが、探索時間の差からこちらを周回するのも悪くない。
マテリアルフィールドで物理攻撃を軽減してくるため、対策するのが無難。

ドリームロッド

高い回復量と優れた変換スキルを持つ最強格のロッド。
高称号を手に入れると僧侶の耐久が大幅に向上するため、出来る限り僧侶には持たせたいアイテムである。

★力天使の翼(メリクルレイピア)

先の断罪のサーベルと同様、剣聖に必須のアイテム。
細剣の中では命中が高い部類なので、なるべく高称号が欲しい。

また、トレハンパの女性枠でエルフを採用することも多いので、大天使の羽根も超レアが付くとちょっと嬉しい。
そのほか、プロテクターからドロップする守りの極意書は各種才能を付与できるため超レアが付くと装備枠圧縮に繋がりやすい。

テンプルナイツ

ボスである聖騎士リチャードはバベルの塔でも出現するため、周回する必要は無い。

大神殿

登場する限定ボスであるバフォメットは帝都特効でも出現するため、十分な戦力があるならそちらを推奨。

古代エルフの寺院

登場する限定ボスはアンドラス。霧の森でも登場するのでそちらでの周回を推奨。

悪魔の指揮官/森の地下

登場する限定ボスはマルコキアス。他のボスはバベルで出現する。
難易度は悪魔の指揮官<森の地下だが、事故率は森の地下<悪魔の指揮官。

悪魔の吐息

ブレス増幅Lv2を持つその他装備。
パーティにブレスを使うキャラが居るなら誰かに持たせておきたい。

★鷲の翼(魔人の刀)

攻撃威力+14%に人型特効1.6倍と強力な刀。
近距離の人型特効は攻撃力の低い武器が多いため、なんとか良い品が欲しいところ。

魔王城/パズズ討伐戦

登場する限定ボスは四翼の悪魔・プライドドラゴン。
魔王城とパズズ討伐戦の大きな違いはドラゴニアン王の出現の有無と探索時間である。
カンスト宝石が手に入る確率が最も高いダンジョンと言って間違いないと思う。

★高潔なる血(下級宝石6種)

宝石を合成できるようになる合成素材。恐ろしい以上ならカンスト宝石に。
クリア出来次第、頑張って掘り出し物に並べるべきアイテムである。
途中撤退してこのアイテムだけを集めることもあるらしい。

熱風の精霊像

ブレス1.4倍を持つ唯一のアイテム。
高称号が必要かと言われるとそうでもないが、防御系の超レアが付くと枠圧縮になる。

★悪魔のしっぽ(魔王の杖)

合成後は高い魔法攻撃を有する最強格のワンド。
悪魔の杖から継承できるが、カンスト節約のために恐ろしいまでは確保しておきたい。

終焉の書

ダークエルフに持たせると殺意の発動率が上がるアイテム。
魔道書の中で最高の魔法攻撃力のため、単純に賢者に持たせても強力。

ドラゴニアン王からは★ドラゴンオーブ・★竜王の涙(竜王の指輪)などがドロップし、ブレス使いにはぜひ持たせたいアイテムであるが、称号はさほど問われない。

魔宮殿の地下

上位神魔のクローンがボスとして登場するダンジョン。

恐ろしいでも最短で約7分で帰ってくるため、宝石集めには適しているかもしれない。
高称号は不要だが、★クローン細胞は一定数確保しておくべき。

最終戦

登場する限定ボスはハデス・クローン。
宝石のドロップ判定は2回行なわれるため、最高級宝石集めに適しているダンジョン。魔王城同様、途中撤退による宝石回収が研究されている。
最終戦と銘打っているだけあって攻略難易度は高い。1ターン目のブースト攻撃にどう対処するかがカギ。

断罪の黒衣

必殺周りを整えてくれる優秀な法衣。
物理アタッカーやサ魔には出来れば持たせたいアイテムのため、有用な超レアが付くとかなり嬉しい。

死神の鎌やレイズロッドも強力なアイテムではあるが、保有スキルが他と競合しやすいため、いまいち使い辛い。

霧の森

登場する限定ボスはアンドラス・メデューサ。
石化対策をして臨むことが有効なダンジョン。

★殺戮衝動(次元ナイフ)

近距離細剣の中では最強格。細剣自体があまり強力ではないカテゴリだが。
攻撃威力・必殺威力・追加ダメージをそれぞれ上昇させることができ、優秀な装備と言える。

嘆きの盾も優秀な盾だが、旗本の盾から継承可能。
忘却の書Lv5も狙える。

ファミリアの町

登場する限定ボスはローズウェルの魔女・メデューサ・ベルファゴール。
石化対策に加えて、魅了対策をする必要がある少々面倒なダンジョン。

魔侯爵の衣

魔法威力+13%を持つ法衣。たまに役に立つ。

★思い出の日記(魂のアルバム)も強い魔導書ではあるが、天帝の杖のせいで影が薄い。

帝都特効

登場する限定ボスは宰相ゴッディス・主天使ドミニオン・力天使ヴァーチャー・バフォメット。
ボスフロアの敵がとても多く、敵の救出と魔法支援がとても厄介。

宰相のローブ

ほぼゴーレムかダニエルの専用装備。耐久は大きく向上するので有用なアイテムではある。

★フォースピラー(ライトセイバー)

男性の物理アタッカーには必ず持たせたい細剣。
これがあるとないとで被パリィ確率が大きく変わる。
Lv倍人特効も魅力的。

ドリームロッド、★力天使の翼(メリクルレイピア)

天使襲来の項目を参照。

保身の書・アイテムでるでるは高称号である必要は無いが、超レアが付くとだいぶ嬉しい。
ねじれの杖は各種魔法の1.2倍・1.3倍を持つため便利なアイテムだが、暗黒魔導士の杖からの継承が可能。

海底神殿

登場する限定ボスはキリングマシーンとイルルヤンカシュ。
最高級宝石のドロップは無いらしい。
キリングマシーンの二天一流がとても厄介で対策が必要な一方で、そこまで魅力的なアイテムも少ないことから、周回する優先度は低い。
周回しても良いかもしれないが、投入する戦力に対して得られるものが釣り合わない。

★嵐神の心臓

ブレス1.5倍を持つ唯一のアイテム。
ブレス使いには持たせたいし、超レアが付けば嬉しいが二天一流を掻い潜ってまで求めるかと言われると微妙。

キリングマシーンのドロップであるミラクルソードはアルジュナからも入手可能。
ニュークリアを最強にするアイテムであるカクバズーカはバズーカ砲からの継承が可能。

大蛇の洞窟

登場する限定ボスはヤマタノオロチ。
敵はとても強いが、その分ドロップするアイテムはいずれもとても強力である。
大蛇が超多段攻撃を放ってくる上、取り巻きの修羅が二天一流してくる。
貫通耐性をガチガチにするのが有効とされている。

八岐の勾玉

ブレス1.6倍を持つ唯一のアイテム。

竜星弓

必殺威力・追加ダメージ共に優秀なスキルを持ち、Lv倍竜特効まで持っている盛り沢山な弓。
攻撃力もだいぶ高い部類なので、ぜひ高称号を手に入れたい。

八岐大蛇の鱗盾

最強格の盾。これを付けるだけでブレス対策は大体終わる。
防御や回避の値も高いため、ぜひ高称号を手に入れたい。

★国崩しの宝珠

ニュークリアを最強にするアイテムその2。
ニュークリア1.6倍と魔法威力+12%の他にも攻撃威力+15%を持ち、物理アタッカーに持たせることもある。
最強専用装備有りのピグミーチャムに持たせるとステータスが爆上がりする。

★大蛇のしっぽ(天叢雲剣)はナイトソードからの系譜で継承可能。

鳥居

登場する限定ボスはタケミカヅチ。
ドロップアイテムはいずれも超強力で、実装当時は全員にサファイアを持たせて攻略していた思い出。

七支刀

高い攻撃力と攻撃威力+17%を持つ最強格の刀。
とりあえず物理アタッカーに持たせると強くなる。

★雷神の帯(天帝の杖)

合成後は高い魔法攻撃と魔法威力1.1倍を持つ超高性能ワンドになる。
魔法アタッカーには絶対持たせるべきアイテム。
私は一つも壊れたを持っていません。断固抗議。

建御雷神剣

ニュークリアを最強にするアイテムその3。
とてもステータス上昇値が高い剣で、壊れたをパンドラに入れてレオンに持たせたら攻撃が1万くらい上昇する。

竜の巣

登場する限定ボスはヨルムンガンド。
ブレス対策をしなければ攻略は困難。ボス編成によって難易度が上下する。

大地龍の小手

攻撃回数はそこそこに命中が良く伸びる小手。
魔法に強くなる。

★大地龍の涙(大地龍の爪)

格闘キャラに必須な最強のナックル。
突き詰めるとそうでもないが、格闘キャラは装備パズルが組みやすい方だと思う。
物理攻撃に強くなる。

大地龍の杖

高いステータスと魔法威力+18%を持つ高性能ワンド。
魔法アタッカーにはとりあえず持たせておきたい。
たくさん超レアがついて欲しい。
ブレスに強くなる。

大地龍の剣・大地龍の弓は継承可能なのが嬉しい。
シルバードラゴンやキングドラゴン、要塞竜も出現するため、それらのドロップも狙える。

3. 探索時間

編集中

この記事はどうでしたか?
👍&ツイートをお願いします!

コメント

コメントにはログインが必要です

冒険者ギルド物語2

ゲーム紹介
前作

データ

アイテム
モンスター
スキル
種族
魔造生物
職業
個性

セクレタリについて

セクレタリとは
記事構文一覧

最新の5件

おすすめ投稿

メニュー
読み込み中