マス永商事
3037 views
タグを編集する

マス永の海農家日記 8

ごきげんよう。マス永商事です。

私の地域では本格的に雪が降ってきました。凍った路面を滑らないように歩く時、普段使わない筋肉を使いますよね。毎回股関節が痛くなります。

12月12日

image

数量が大分増えました。八百屋っぽいですね~

ここまであると無理して3農作物作ることもないし1枠空いてるし何か新しいのに手を出してみようかなと。

image

塩にぎり。米です。

私はこやつには特別な思いがあるんです。

まず

マス永商会兄貴の農家地形調査 投稿代理。

これをやろうとしたきっかけの商品なんです。

米って土で作るのがいいの?淡水で作るのがいいの?と。当時は誰もよくわかってない情報だったので修行がてら各街を回って実際に作業して調べました。

結果とりあえず土にいればいいぞというまとめに落ち着きました。

あとは

売れない。

売れなかったんですよ。派生先の作業も俗に言う「爆発物」ってやつで少量の米で十分な量の商品が出来上がるんですよね。ゆえに売れない。

常に価格競争。んじゃ作らなきゃいいじゃん!?って話ですが、地形調査中だったのでモリモリ増え続けてたんですよね。

当時は市場価格が20Gであれば立派な方でしたかね。たまに注文出てても15G買取とかでしたからね。(参考になるかわかりませんが、畜産家と殴りあってた当時の小麦キャベツは30~40Gだった記憶です。肥料もそれくらいだったでしょうか。)

いかに価格崩壊させずに米を売るかを少ない脳みそで考えてました。最終的に米市場をコントロールしようと買い占めたり大量販売をし、商店称号の農家になりました。

その辺の経験が今の自分のプレイスタイルや経営方針に影響しているのでホント思い出深い農作物です。

今回は年始のもちぃ需要を見越して作り始めてみました。…確か米から派生する商品だったよね?(見切り発車)

先程も少し触れましたが、米は業種が八百屋じゃなく商店なので毛嫌いする農家さん多いんですよね。私は称号に特にこだわりがないので気にしませんが。

なので意外とライバルも少ないじゃないかなとの見方です。

image

見晴らしいいですね。少し値下げして業者販売促しました。

image

現在行ってる調査も一旦終えたのでまとめて作業。

image

1日1つの棚が完売するくらいがいいですね。

12月13日

今日はリアルで運転する時間が多くて記録少なめ。

image

レベルアップ!いい加減「海農家楽すぎワロタww」って言わせてくれ。

image

これたまたま売上一括回収してから3時間経過した棚なんですが、急に住民売りが好調になったような…

住民にもモリモリ売れてくれれば楽なんですけどねぇ…

漬物に塩ご飯とかスワンボートで食べに来る価値あるお店になってきてるはずですよ。スワンボート運動後の塩分補給。こんなに合理的な店無いでしょ?合理的ボーナスで住民販売に補正かけて下さいよ。

image

たまに出てくるこの不穏な空気ホントやめてくれませんかねぇ…220Gで価格競争して。

image

結局今日はチビチビ範囲注文しながらチビチビ生産してました。買い手側が市場をしっかり把握しているのか、最安値で置いていてもなかなか売れてくれませんでした。ちょっと待てば大手農家さんがさらにグッと値下げした農作物を1s販売しますからね。

余談

image

image

image

農家レベル5の海農作物の取得量です。1回作業を100回してます。

みんなも海で農家!しよう!

この記事はどうでしたか?
👍&ツイートをお願いします!

コメント

コメントにはログインが必要です

マス永商事
13 投稿

海農家から逃げた男

関連投稿(β)

冒険者ギルド物語2

ゲーム紹介
前作

データ

アイテム
モンスター
スキル
種族
魔造生物
職業
個性

セクレタリについて

セクレタリとは
記事構文一覧

最新の5件

おすすめ投稿

メニュー
読み込み中